鬼才グールドの墓碑銘といえる永遠の名盤★グレン・グールド ヨハン・ゼバスティアン・バッハ ゴールドベルク変奏曲

通販レコードのご案内演奏のマニエリズムの極致!

《国内初出 FFSS 190㌘重量フラット盤》JP CBS/SONY 32AC1668 グレン・グールド バッハ ゴールドベルク変奏曲

1955年にこの作品のセンセーショナルなパフォーマンスを収めたアルバムでデビューを飾ったグレン・グールドは、26年ぶりに斬新で魅惑的なこのデジタルによるステレオ・スタジオ再録音を残し、唐突に世を去りました。まさに鬼才・グールドの墓碑銘といえる永遠の名盤です。
  • JP CBS/SONY 32AC1668 グレン・グールド バッハ ゴールドベルク変奏曲
  • 一言で言えば、最高の境地に達した演奏だと思います。そこには、恣意的な夾雑物が一切なく、純粋に音楽そのものだけがありのままデジタル録音再現されています。
    ピアニシモの比類なき美しさは、特筆すべきものがあります。円熟という一言では語り尽くせない、稀有なアルバムです。
1981年4月22〜25日、5月15、19、25日ニューヨーク五番街スタジオにてデジタル録音。優秀録音、名盤。
グレン・グールドは、皆さんもよくご存知でしょうし、人気のあるピアニストだと思う。グレン・グールドのデビュー盤「ゴルトベルク変奏曲」は、1955年6月の録音でオリジナルはモノラルでした。つまり、CDで聴ける初回録音版は、1968年にリリースされた擬似ステレオ版のマスターテープを採用しています。
 1955年1月2日、ワシントンで初演奏を行い、「いかなる時代にも彼のようなピアニストを知らない」とワシントン・ポスト誌に高い評価が掲載された。続く1月11日のニューヨークでの公演で、米国CBSのディレクター(d.オッペンハイマー)がグールドの演奏に惚れ込み、翌日終身録音契約が結ばれた。グールドは、プロデューサーなどの反対を押し切り、デビュー盤としてバッハの「ゴルトベルク変奏曲」を録音。1956年に初のアルバムとして発表されるや、ルイ・アームストロングの新譜を抑えてチャート1位を獲得した。同作は、ハロルド・C・ショーンバーグのような大御所批評家からも絶賛され、ヴォーグ誌やザ・ニューヨーカー誌といった高級誌もグールドを賞賛した。
 その後、メディアは、そのアイドル的容貌と奇抜な性癖を喧伝し、グールドは一躍時の人となった。快進撃は、この若者の「録音メディアにおける先達との共演」を続々と実現させていく。その時点で誰もが、後にスタジオに篭りストイックな録音作業に熱中するとは思いもしなかっただろうが、デビュー盤の曲を押し切りの強さは頼もしい。ストコフスキー、カラヤン、バーンスタイン、いずれもレコード録音に熱心だった、いわゆるスタジオを好んだ指揮者たちだ。彼ら先達と触れ合ったことで、演奏会からの決別を清いことだと決断したのでしょう。
 演奏会を嫌い、スタジオを好んだ彼の録音は、ある意味強烈な個性として訴えかけてくるものがあると思う。極度の潔癖症でストイックな演奏スタイルの彼が晩年YAMAHA製CF#1983300に魅せられていた事も、何となく理解できますね。
 その後数々の伝説をつくりあげることになるピアニスト、グレン・グールドは1955年にこの作品のセンセーショナルなパフォーマンスを収めたアルバムでデビューを飾った、スタートの地となったニューヨーク30番街スタジオで26年ぶりに斬新で魅惑的なこのデジタルによる再録音を残し、唐突に世を去りました。
「ゴールドベルク」に始まり、「ゴールドベルク」に終わった彼のディスコグラフィのなかでも、グールドといえば「バッハ」であり、新旧「ゴールドベルク」の演奏はどちらとも、当時の、そしてもちろん現代の聴き手の心を確実に捉えて離さないものです。

通販レコード詳細・コンディション、価格

プロダクト

  1. レコード番号
    32AC1668
  2. 作曲家
    ヨハン・セバスティアン・バッハ
  3. 演奏者
    グレン・グールド
  4. 録音種別
    DIGITAL STEREO

販売レコードのカバー、レーベル写真

  1. JP CBS/SONY 32AC1668 グレン・グールド バッハ …
  2. JP CBS/SONY 32AC1668 グレン・グールド バッハ …
1982年発売 日本CBS/SONY社製 DIGITAL RECORDING, DIGITAL STEREO 1枚組 (150g) 重量盤, Release 1982, Stamper CBS/SONY規格スタンパー使用盤再編時使用、デジタル製盤技術秀逸。ドイツ、オランダ、日本と三か国聞き比べましたが全てスタンパー違い興味深かった。各マスターそれぞれお国柄の好みが出ている。

コンディション

  1. ジャケット状態
    M-
  2. レコード状態
    M-
  3. 製盤国
    JP(日本)盤

オーダー・リンクと販売価格

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。
  • オーダーは品番 / 34-26875
  • 販売価格3,300 円(税込)


初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」
初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」
プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

こちらの記事もどうぞ