SOLDOUT★J.S.バッハ:ゴールドベルク変奏曲/グレン・グールド 6EYEラベル、1stラベル、スタンパー4E−3A

伝説を作った1枚。グレン・グールドの最初の「バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤)」。そのアナログ・オリジナル盤です。このレコードで世界的に・・・クラシック・ファンの枠を越えてジャズ・ファン、ロック・ファンをも巻き込んで人気者と成ったグールド。しかしグールドの評価は当盤発売前からの高いものでしたから、たくさんの枚数が売れました。ビルボード誌の一般チャートも賑わしています。 http://ow.ly/4A83X

Ml5060soldout

このレコードはSOLDOUTになりました。アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい amadeusclassics.otemo-yan.net

☆通販レコード☆

【器楽曲】

  • レーベル   米 COLUMBIA
  • レコード番号 ML 5060
  • オリジナリティ:6EYEラベル、1stラベル

曲目
J.S.バッハ:ゴールドベルク変奏曲

演奏
グレン・グールド(ピアノ)

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:

  • 55年録音。何の説明も要らない大名盤ですね。50年以上前の古いレコードですが、鑑賞の邪魔になるチリ音もほとんど無く、またプチ音もなく、たいへん良い状態で鑑賞できます。
  • 録音も55年としては優秀(米COLUMBIAはML-4500盤から音が良くなります)、グールドにぴったりの歯切れの良い音ですが、音にやせたところはなくしっかりとしたBODY感があります。実の詰まった音と言えば良いのでしょうか…。いずれにしても国内盤で聴いていた人はびっくりでしょう。
  • 盤は上に述べたようにNMコンディション。
  • ジャケットは正面、裏面共にきれいですが、右上に3cmの割れと外周にいくつかの割れがあります。
  • スタンパー4E−3A。

 

(R)NM (J)EX 価格(税込み、送料込み価格) 18,000円(18,900円)

 

  • お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。 
  • 稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。 
  • SOLDOUT、売約済と成っているレコードでも扱っているレコードは 一点物ですから同じコンディションのレコードは再びご用意は出来ませんが、御希望の場合は探しますのでご連絡下さい。

 

 

こちらの記事もどうぞ

  • 【66%OFF】英COLUMBIA 33CX1098☆ブルーゴールドラベル、スタンパー1N-2N☆ギーゼキング(p)、ドビュッシー:前奏曲集第1巻 – 試聴あり2012年3月12日 【66%OFF】英COLUMBIA 33CX1098☆ブルーゴールドラベル、スタンパー1N-2N☆ギーゼキング(p)、ドビュッシー:前奏曲集第1巻 – 試聴あり 現在聴いても名盤。文化遺産とまで評価されていますが、柵越しに眺めるのとは違ってルーブル美術館の『モナ・リザ』が間近で鑑賞できるように、60年近く前に発売されたままを、レコードとして聴けるのだから嬉しい。1956年、英EMIでのベートーヴェン全集の録音中に亡くなってしまったので、ステレオ録音としては第二次世界大戦中の1枚が残されるのみと言うのは残念。 […] Posted in blog
  • 《バロックの森》フルートが活躍するバロック名曲①2011年1月24日 《バロックの森》フルートが活躍するバロック名曲① 土曜、日曜日が『リクエスト・ア・ラ・カルト』で長い事続いてきたNHK-FMの『バロックの森』。平日のお勉強的な内容とのコントラストで、楽曲の詳しいお話しではなくて思い出話やナビゲーターさんの日常を伺わせる話は別な一面で面白かった。家庭菜園をされていたようで、朝に遊びに来る野鳥の話題など大好きでした。リクエスト・ア・ラ・カルトが日曜日だけになったのは、リスナーからのリクエストが […] Posted in blog
  • 【58%OFF】レコ芸の名曲名盤300 独DEUTSCHE GRAMMOPHON 2530 894 ベーム指揮ウィーン・フィル、ブラームス:交響曲No.4 (試聴有)2012年3月29日 【58%OFF】レコ芸の名曲名盤300 独DEUTSCHE GRAMMOPHON 2530 894 ベーム指揮ウィーン・フィル、ブラームス:交響曲No.4 (試聴有) ☆通販レコード☆ 【交響曲】価格を下げました http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e580782.html レーベル:独DG レコード番号:2530 894 オリジナリティ:ブルー・リング・ラベル(チューリップはありません)   曲目: ブラームス:交響曲 No.4 演奏: […] Posted in blog
  • I DIVI CASTRATI – カストラートの残照 インターネット生中継は12時間後 http://jp.medici.tv/2011年11月17日 I DIVI CASTRATI – カストラートの残照 インターネット生中継は12時間後 http://jp.medici.tv/ かつてカストラートが歌ったヘンデル、ヴィヴァルディの最も偉大なオペラアリアを、コントラルトのナタリー・シュトゥッツマン、カウンタテナーのマックス・エマヌエル・ツェンチッチ( http://www.cencic.net/ )が上演。ライヴは日本時間 2011年11月18日、午前4時からインターネット生中継される。 http://jp.medici.tv/ […] Posted in blog
  • 【蓄音機の音】78回転の響き – DECCAが録らえた重戦車 Cor de Groot – Rachmaninoff (Decca)2011年4月14日 【蓄音機の音】78回転の響き – DECCAが録らえた重戦車 Cor de Groot – Rachmaninoff (Decca) 耳が不自由なのに達者なピアノを弾く。と、成れば何よりも奇跡でしょう。4月11日はベートーヴェンの《大公》トリオが初演された人記録されていますけれども、これは単に名曲が初演されたという記録だけではなくてベートーヴェンが公の前でピアノ演奏をしなくなった日でもあります。初演で共演したヴァイオリニストとチェリストが同ベートーヴェンのピアノに合わせたのかは想像でしかありませんけれども、 […] Posted in blog
  • ベートーヴェンの《田園》の定番を聴く2015年1月11日 ベートーヴェンの《田園》の定番を聴く 私共の SP コンサート振り返ってみますと 1988 年(昭和 63 年)5月から市立熊本博物館で始まり約 25 年間にわたって毎月一回、299 回まで経続けいぞくして行って来ましたが博物館の大改装に伴う閉館(平成 25 年3月)のため、やむを得ず 2013 年(平成25年)4月からは場所を市立五福公民館に移し「蓄音器を楽しむ会」として第一回発足、今回で1年 10 ヶ月( […] Posted in blog