カーペンターズがデビューした時代のレコード:SP 4227 – Butch Cassidy And The Sundance Kid [1969] http://amzn.to/hVKgOW

バート・バカラックとの縁でカーペンターズは、1971年に大ヒットアルバム「遙かなる影 Close to You」をリリースします。縁はどこから沸いてきたのか、カーペンターズがデビューした1969年のA&Mレコードのカタログを眺めていたら、バート・バカラックの『明日に向かって撃て!』のサウンドトラック盤を見つけました。

Amlp8002

発売は1969年11月で、16位にチャート入りする大ヒット盤になっています。

  • A1) The Sundance Kid 
  • A2) Raindrops Keep Fallin’ On My Head (B.J. Thomas Vocal) 
  • A3) Not Goin’ Home Anymore 
  • A4) South American Getaway 
  • B1) Raindrops Keep Fallin’ On My Head (Instrumental) 
  • B2) On A Bicycle Built For Joy (B.J. Thomas Vocal) 
  • B3) Come Touch The Sun 
  • B4) The Old Fun City (N.Y. Sequence) 
  • B5) Not Goin’ Home Anymore Reprise

ジャケットデザインはA&Mレコードからリリースされた「SP-4227」と基本的に同じですが、翌1970年にHAMLETから発売された「AMLP-8002」。ハムレットのカタログではカーペンターズの『涙の乗車券』が「AMLP-8001」としてリリースされています。

映画主題歌の「雨にぬれても」が大ヒットしてレコードもたくさん売れたようです。この時代のレコードは盤質が優れていますから、状態が良い中古盤でも2,000円台半ば相場のようです。

こちらの記事もどうぞ