♪モダン楽器のよさを満喫◉ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト室内管 バッハ・ブランデンブルク協奏曲 第1,3、6番

通販レコードのご案内ドイツの伝統を踏まえたバロック音楽の演奏としては無視できない内容だ。

 ミュンヒンガーの《ブランデンブルク協奏曲》は、しっかりとした音の輪郭、そして弦楽器のつやのある音色。それに手ごたえのある音のアンサンブルが、何よりも心地よく響いてくる。
 このミュンヒンガーの演奏はバロック音楽が大人気になるきっかっけを作ったとして有名、非常にリズムがしっかりしており、骨太でな音楽です。たっぷりの安定感で、ひたすらしっかりとしています。まるで、ずっしりとした大木がぐいっとパワフルに生えているような、ゆるぎのない素晴らしい演奏となっています。

 また、弦楽パートを中心とした楽器の音色は、かなり明るめで、加えて、この演奏にはそれほどの深刻さがありません。つまり、音楽を聴いて何かを深く考えてしまうということとは無縁の演奏のタイプです。
シュツットガルト室内管弦楽団は、1946年、カール・ミュンヒンガーによってに創設された。第二次世界大戦直後の混乱期に、室内合奏団ブームのさきがけとなったことに意義がある。ちなみに、イ・ムジチ合奏団やソチエタ・コレルリ合奏団は、1951年に結成された。ミュンヒンガーの演奏は、楽譜に忠実と言われるが、それがどんなことなのか、理知的で、明解、きりりとした演奏は、虚飾のない音楽は、ドイツ的と言ってよいのではないか。
言い換えればミュンヒンガーの《ブランデンブルク協奏曲》は非常にかっちりとしたスキの無い、安定感に満ちた演奏。そして、それほど心に響くようなものではなく、それでいて各楽器は極めて美しく鳴り響いていて素晴らしい。
ミュンヒンガーは全体をまとめてはいても「統率者」ではなく、彼もまたメンバーの一人という立場を崩すことなく、メンバー全員がお互いの音を聴き合いながら自発性に満ちたアンサンブルを作りあげる土台を用意することに心つくしているのです。ですから、それぞれの奏者がソリスティックな場面を任されたときに、彼らが歌いたいと思えば十分に歌うのであって、それをミュンヒンガーは妨げることはしない。
 素晴らしく美しく響いている全く異なるバッハになっている。バッハの音楽としては、これが物足りないようなときもありますが、それでもいつの間にかバッハの世界に浸りこむことには抵抗の出来ない魅力の力でしょう。
 この1950年のモノラル録音は、戦争が終わって、その廃墟の中から新しい音楽をやろうという「夢」だけを抱えて集まった若者たちの手になる音楽なのです。

通販レコード詳細・コンディション、価格

プロダクト

品番
34-9421
商品名
GB DECCA ACL68 ミュンヒンガー バッハ・ブランデンブルク協奏曲1番他
レコード番号
ACL68
作曲家
ヨハン・セバスティアン・バッハ
オーケストラ
シュトゥットガルト室内管弦楽団
指揮者
カール・ミュンヒンガー
録音種別
MONO

販売レコードのカバー、レーベル写真

GB   DEC     ACL68   ミュンヒンガー バッハ・ブランデンブル…GB   DEC     ACL68   ミュンヒンガー バッハ・ブランデンブル…

DARK GREEN WITH SILVER LETTERING, MONO (145g), Release 11-59, Stamper 1A/1A。

コンディション

ジャケット状態
M-
レコード状態
EX
製盤国
GB(イギリス)盤


現代的な感覚に裏打ちされた整然たる演奏で、その骨格のしっかりした造形の美しさと緻密なアンサンブルは抜群のものである。Violin – Reinhold Barchet (Side A), Viola – Franz Beyer (Side B3 to B5), Heinz Kirchner (Side B3 to B5), Cello – Siegfried Barchet (Side B3 to B5), Bassoon – Henri Halaerts (Side A), Horn – Angelo W. Galletti (Side A), Edmond Leloir (Side A), Oboe – Paul Valentin (Side A), Performer [Basso Continuo] – Germaine Vaucher-Clerc (Side A)

通販レコード

詳細の確認、特別価格での購入手続きは品番のリンクから行えます。

  • オーダー番号34-9421
  • 特別価格1,650(税込)
  • 通常価格1,900(税込)

アマゾンでのお求めは

プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」

入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

こちらの記事もどうぞ