さて、カーペンターズのデビュー曲って何だろう? http://amzn.to/gB3Vhz

現実逃避として受け取られていて、音楽批評から黙止されたカーペンターズが認識されるのは『遙かなる影 Close to You』のヒットから。反戦ブームとは無縁だった日本では、ビートルズほどのPTAからの反発はなかったことでしょう。そのカーペンターズがデビュー曲として選んだのが『涙の乗車券』、ビートルズのヒット曲でした。 http://amzn.to/gB3Vhz

Carpenters_ticket_to_ride_your_wonderful_parade-1142-1271823943

カーペンターズはこの北国への逃避を暗示している歌を、『She』を『He』に歌い替えることでラブ・ストーリーのロマンティックな歌に仕立て直しています。

シングル盤が先に発売されたのではなくて、本当のデビューアルバム「Offering」で初発は1969年。『遙かなる影』のヒットでアルバムは「涙の乗車券」としてアルバムのジャケットとタイトルを変えて発売されました。なお、レコードの盤は同じものですから、売れないままデッドストックしていたプレスを使用してのことだと思います。

Sp4205

初発時は全く注目もされなかったレコードもジャケットを替えて青春色を強調して、1971年3月にはアルバムチャート150位を記録しました。カーペンターズはハーブ・アルパートが創設した「A&Mレコード」から発売されたことは幸運なことでした。ヒットしなかったのに?って声もあると思うけれども、他のレコード会社だったら録音テープがいじられていたかも知れませんね。はたして『サウンド・オブ・サイレンス』に起こった奇跡は、カーペンターズの現在をもたらしてくれたでしょうか。

 

こちらの記事もどうぞ

  • ライオンにむけての準備。iTunes 10.2 アップデート。アップデート後は再起動して最近聞いたばかりの曲を聴き直してみましょう。新鮮に楽しめるでしょう。2011年3月4日 ライオンにむけての準備。iTunes 10.2 アップデート。アップデート後は再起動して最近聞いたばかりの曲を聴き直してみましょう。新鮮に楽しめるでしょう。 昨晩、iPad2 の発売情報が発表されたことは、その発表イヴェントも終わる頃でした。だから結局それも観ることはなかったのですけれども、新しい情報が発表されるとすぐに何かのアップデートがある。そして、iPad、iPod、iPhoneとの相性が改善されたと iTunes 10.2 アップデートがされました。 […] Posted in blog
  • ビゼー作曲か ホフマン作曲か それとも、、、カルメン組曲第一番と第二番2013年11月21日 ビゼー作曲か ホフマン作曲か それとも、、、カルメン組曲第一番と第二番 あまりにも聴きなじんだメロディーにひっかけ問題にまんまとかかってしまうかもしれませんが「カルメン組曲第一番」でしょう。ビゼー作曲のカルメンをホフマンが自由に再構成していてオペラの方では第一幕前奏曲の後半部分という答えになるでしょうか。シチェドリン版では終わりの方で出てくる。指揮者次第では順番を入れ替えたりしていますね。 […] Posted in Orchestral
  • お出かけ日和。2011年2月27日 お出かけ日和。 2月最後の日曜日。天気が荒れる、寒くなると言うのが予報ですけれども暖かくて上々の朝です。このまま暖かい春になると良いですね。ともかくも日中は良いお日和が保ちそうですから、午後には戻る予定でお出かけしてはいかがでしょう。花芽があちこちで芽吹いているので、散策は楽しいと思います。 […] Posted in blog
  • 熊本市長選挙を済ませてきました。仕掛けた事は形にするのは大切だと思います。2010年11月7日 熊本市長選挙を済ませてきました。仕掛けた事は形にするのは大切だと思います。 期日前投票をいつもはしているのに、今回は気がついたのが投票日前3日。本当に久し振りに地元の指定投票所にいきました。カメラ片手に撮影しながら向かっていたら、なんということでしょう。投票所を通り過ぎてぐるっと街を一回り。新しいマンションが出来ていたりと、数年で光景が変わっていました。 熊本市長選きょう投票 結果判明は深夜の見通し 2010年11月07日 […] Posted in 未分類
  • 熊本では上限3,000円までの給油制限。高野豆腐は肉詰めじゃなくタケノコ御飯の余った具で代用。2011年3月23日 熊本では上限3,000円までの給油制限。高野豆腐は肉詰めじゃなくタケノコ御飯の余った具で代用。 睨みつけるように「まだまだ支援が足りません」とNHKの男性アナウンサー。その語気は強くてテレビ越しに戒められているみたいでした。その後で「僕たちを信じてください」と笑顔で歌って支援のメッセージ(?)をしていた男3人のグループ。ニュースを終えた後、歌い終わった後で「カップラーメン食いてぇ〜」などと大きな声で言うんじゃないかしら。昭和生まれと平成育ちは意識が違うのかな。 […] Posted in blog
  • スリムで美しい★ワルター、モーツァルト:後期六大交響曲 2EYEラベル、初発BOX2010年12月1日 スリムで美しい★ワルター、モーツァルト:後期六大交響曲 2EYEラベル、初発BOX 世代に関係なく話題にすぐ入れるのが嬉しいクラシック音楽。ロックはお気に入りのレコード、CDのジャケットを見せて貰っているだけで年代が把握できる感じがします。ジャズもそういったところが若干あるかな。マイルス・デイヴィスが好きだと話しがあったところで、好きなアルバムのタイトルをあげて貰うと世代で別れるものです。どのアルバムから聴くようになったと言うことなく、その人の実年齢が愛好す […] Posted in 未分類