SOLDOUT★《名曲名盤300選の第1位》独DEUTSCHE GRAMMOPHON SLPM-138 755★チューリップ・ラベル★フルニエ(vc)、セル指揮ベルリン・フィル、ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 1966年3月プレス盤

価格を改定しました。9,450円(税込み)を2,625円(税込み)に、72%OFFに価格を下げました。ご注文合計5,251円(税込み)以上で、送料無料です。

Slpm138225soldout

協奏曲このレコードはSOLDOUTしました。3月25日の配達で、ゆうパック発送済みです。 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e275854.html

  • レーベル:独 DEUTSCHE GRAMMOPHON
  • レコード番号:SLPM – 138 755
  • オリジナリティ:チューリップ・ラベル

曲目:ドヴォルザーク:チェロ協奏曲

演奏:

  • チェロ: ピエール・フルニエ 
  • 指揮: ジョージ・セル 
  • オーケストラ: ベルリン・フィル

価格改定販売中


 アナログLPレコードの初版盤を通販しているアマデウスクラシック http://amadeusclassics.otemo-yan.net/


試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション

  • 1962年録音。このレコードのプレスは66年3月です。この曲の代表的名演の1つでレコード芸術誌の名曲名盤300でも第1位にあげられています。木目細やかなフルニエの語り口は洗練されきっていて、それを力強いセルのバックが支えるという理想的なものです。
  • 録音は DEUTSCHE GRAMMOPHON らしい少し固めの音質ですが、歪み感が無く弦の音はフォルテでも伸びきっていて透明感があります。優秀録音。
  • 盤は傷は無く美盤。ノイズ感もほとんど無く、大変良い状態で鑑賞できます。
  • ジャケットは正面コーティング。汚れ、やぶれも無くNMコンディションです。※写真ではDEUTSCHE GRAMMOPHONのタイトルの部分に照明が映り込んでいますが、綺麗な状態です。

[R] NM [J] NM


価格 ¥9,000(¥9,450 税込み、送料無料)

 

72% OFF

 

 

新価格 ¥2,500 (¥2,625 税込み)

 

お買い上げ合計¥5,001円以上で送料無料)

 

  • お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。 
  • 稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

アマデウスクラシックス!アナログ初期盤LPレコード通販サイト:チューリップラベル★フルニエ/ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 via amadeusclassics.otemo-yan.net

こちらの記事もどうぞ

  • ♪鋭利で完璧なテクニック★クールな感覚 コーガン、コンドラシン指揮モスクワ・フィル ブラームス・ヴァイオリン協奏曲2022年1月31日 ♪鋭利で完璧なテクニック★クールな感覚 コーガン、コンドラシン指揮モスクワ・フィル ブラームス・ヴァイオリン協奏曲 1970年代に入っても国内各社は相変わらずジャケットも丁寧に制作。後年再発盤は、時代と共にプレス機の仕様変更、コスト的にも当時の手作り的な手間をかけることが出来ず、ジャケットも簡素な味気ないカラーコピー的作りになってしまいました。音質も、当時の録音はアナログテープでしたから、約半世紀経過した昨今、当時の音質のまま残ってなどいる訳が無く、デジタル補正を繰り返し全く別の音質になっ […] Posted in 通販レコード, 協奏曲, 名曲選
  • 聴きてのイマジネーションを自然に美しく膨らませる正攻法の音楽 ビーチャム指揮フランス国立管 ベルリオーズ・幻想交響曲2022年1月30日 聴きてのイマジネーションを自然に美しく膨らませる正攻法の音楽 ビーチャム指揮フランス国立管 ベルリオーズ・幻想交響曲 ビーチャム製薬(現在はグラクソスミスクラインという日本で言う武田製薬みたいな大製薬会社)の御曹司として裕福な家庭に生まれ、音楽の専門的教育は受けずに指揮者になったというレアな指揮者サー・トーマス・ビーチャム!!!莫大な財産を惜しげも無く投じてロイヤルフィル等を設立、イギリス音楽界に多大なる貢献をした。生い立ちが対照的なウォルター・レッグとともにレコード黎明期に同じ目的、つまり […] Posted in 通販レコード, 名盤サロン, 名曲選, 交響曲
  • 仕事に追われ、忙しいオフィスの情景をユーモラスに描写した ― ルロイ・アンダーソンの《タイプライター》2015年12月18日 仕事に追われ、忙しいオフィスの情景をユーモラスに描写した ― ルロイ・アンダーソンの《タイプライター》 かばんを抱えてステージに登場した奏者が、おもむろにかばんからタイプライターを取り出して支度をするところから楽しいですね。楽器として使うってグッドアイデア。作曲したルロイ・アンダーソンも没後40年と、今年がアニヴァーサリーなんですね。「そりすべり」やクリスマスのメロディーをメドレーにしたボストン・ポップスのために作曲された「クリスマス・フェスティヴァル」など、作曲者を意識してい […] Posted in blog
  • 先ほど粉雪がチラチラしていました。お天気だけど風の強い熊本。白鷺を脅かしてしまいました。2010年12月31日 先ほど粉雪がチラチラしていました。お天気だけど風の強い熊本。白鷺を脅かしてしまいました。 早朝は雪が降った熊本市内。お昼にはお隣の屋根に積もっていた雪が次第に溶け始めて、樋を伝う水音がしていました。お天気だけど風が強い、アーケイド商店街は風の通り道になってて、お餅やお花、お正月で来ているお店の人は寒々でした。去年よりも早い時間で、半額にして切り上げようとしているところもありました。 […] Posted in 未分類
  • 天気予報ではお天気。でも、まだ360℃薄曇りの朝。2011年2月5日 天気予報ではお天気。でも、まだ360℃薄曇りの朝。 立春だった4日。暖かい1日で、一気に3月の陽気でした。今日も同様に暖かい1日だと言う事です。日がのぼる時間になったら暖房のストーブを切ってもキーボードを叩く指先まで、暖かさがそのまま。「春眠暁を覚えず」の眠気を感じているので、少しでも寝ようと思います。このまま暖かくなると良いんだけれども、せめて週末は良いお天気の2月であって欲しいです。 […] Posted in blog
  • 熊本城稲荷神社  http://www.k-inari.com/2011年5月1日 熊本城稲荷神社 http://www.k-inari.com/ 5月になって連休がスタートした。2日と6日を休み取れればとっても長期のお休みになるでしょう。出かけるのにも夏の暑い季節よりも新緑が気持ち良いですね。熊本は朝から激しい雨が降って、昨日から少し熱が籠もるような日になっています。昼前には雨は上がったけれども、写真では鈍い天気のようになってしまっています。太陽が雲に覆われていたので露光不足と行った感じです。人手は活溌な午後でした。子 […] Posted in blog