新型コロナウイルス流行で、よく聴かれるようになったショパン コンクール優勝者実況盤とアルゲリッチ名盤選

新型コロナウイルス感染拡大で、4年に一度のオリンピックが一年延期して行われましたが、5年に一度開催される「第18回ショパン国際ピアノ・コンクール」を2021年10月に延期すると発表した。同コンクールはクラシック音楽の三大コンクールの一つとして知られる。1927年に始まり、多くの世界的音楽家を輩出してきた。優勝経験者にはマルタ・アルゲリッチやスタニスラフ・ブーニンらがいる。70年には内田光子さんが2位になるなど日本勢の活躍も目立っている。そして、日本時間10月21日6時45分、「第18回ショパン国際ピアノコンクール2021」のファイナル最終審査結果が発表されました。2位に反田恭平さん、4位に小林愛実さんが入賞した。

通販レコードのご案内PL MUZA SX2900 マルタ・アルゲリッチ/クリスチャン・ツィメルマン ショパンコンクール第6回-第9回優勝者マズルカ実況録音集

  • 第7回で優勝したのはマルタ・アルゲリッチ。この回で、中村紘子が第4位に入賞します。第8回には、アメリカ出身でジュリアード音楽院で学んだギャリック・オールソンが優勝。この回では、内田光子が第2位、9回ではポーランド出身のクリスティアン・ツィメルマンが史上最年少の18歳で優勝し、母国を熱狂等々話題が尽きないレア盤、熱狂が刻まれている実況録音盤。
  • PL MUZA SX2900 マルタ・アルゲリッチ/クリスチャン・ツィメルマン ショパンコンクール第6回-第9回優勝者マズルカ実況録音集

新型コロナウィルスにショパン♪が一番の対処法!

新型コロナウィルスに対して、予防には手洗い、うがい、アルコール消毒と言われていますが、それ以外に音楽にもあり、ショパンの音楽に効果が高いという話です。がんの発生を抑制する効果に音楽が持っている波動があり、新型コロナウイルスにも効果があるのではないかと言われています。名前は明快になっていませんが、その医師が100曲以上で確認した中で、「バラード第1番」が新型コロナウィルスの波動を消したそうです。10分ほどの全曲を聴き終われば半日効果があるそうで、途中で聴くのを止めるとまたウィルスの波動が出てしまうので注意が必要です。
というものです。ショパンの「バラード第1番」は、スケートの羽生結弦がパフォーマンスしたことで知られた曲です。映画「戦場のピアニスト」では、ナチス兵から隠れて住んでいた主人公が、ナチ将校に見つかってしまった時に、この曲を演奏して命を救われています。将校は音楽に造詣があり、達者なピアノでベートーヴェンの月光ソナタを弾いていましたが、対して「バラード第1番」を選んだのは。その時、違う曲を演奏していたらどう人生は変わってしまっていたか。
ショパン自身、病弱でシチリア島で静養していたとき、「雨だれのプレリュード」で精神の危機を乗り切っています。とはいえ、1955年にショパンコンクールで入賞。特にショパン作品の解釈で有名となり、ロンドンに移って国際的に活躍した、中国の知識階級出身のピアニスト、フー・ツォンが新型コロナウイルスに感染し、2020年12月28日、ロンドンで死去したことを、わたしたちは忘れていない。
人の心や身体への効果の程はミステリーながら、新型コロナウイルスのおうち時間に、ショパンの音楽を腰を据えて聴いているという声も聞きます。そういう向きにおすすめします。ショパン・コレクションを整えてください。

ひたすら熱的で自由奔放な演奏を聴かせてくれる女流ピアニスト、マルタ・アルゲリッチの若かりし頃の記録

技巧と音色の冴え、圧倒的演奏で世界を魅了し続けるピアノの女王、マルタ・アルゲリッチは、1965年のショパン国際ピアノ・コンクール優勝でその地位を不動にして以来、長きに亘って楽壇のトップに君臨する現代を代表する女流ピアニストです。80歳をむかえた現在でも、そのエネルギッシュで圧倒的な技巧と音色の冴え、自由奔放で本能的な情熱の煌めきで数々の名盤を世に送ってきました。ショパンコンクール優勝後、1960年のドイツ・グラモフォンでデビュー録音をリリースすると、ここに選んだ彼女のショパン演奏は音楽界に衝撃を与え、レコード愛好家にはピアノ音楽のブームを巻き起こしました。

通販レコードのご案内JP DGG MG2491 マルタ・アルゲリッチ ショパン ピアノソナタ第2番「葬送行進曲付」/アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ/スケルツォ第2番

  • 有名な〈葬送行進曲〉が第3楽章に配された、詩情溢れる傑作として知られるソナタ第2番。ピアノの詩人ショパンの天才性の頂点を築く作品を、現代屈指の名ピアニストとして称賛されるアルゲリッチが鮮やかな技巧を駆使して、迸るような情熱と雄大なスケールで感興豊かに演奏しています。
  • JP DGG MG2491 マルタ・アルゲリッチ ショパン ピアノソ…

終楽章の焦燥感などは独特の魅力

通販レコードのご案内JP DGG MG2130 マルタ・アルゲリッチ ショパン ピアノソナタ第3番/幻想ポロネーズ/英雄ポロネーズ/マズルカ イ短調/マズルカ 変イ長調/マズルカ 嬰ヘ短調

  • 第1楽章の何物かに追われているような緊迫感、第3楽章のどこまでも深く静かで例えようのない美しさ、終楽章の勇壮でいて嵐の中の苦悩を感じさせるロンドと、ショパンの真に天才的な作品は「葬送ソナタ」だと考えていますが、5年の円熟に加えて〝閃き〟に溢れる楽想が炸裂したような天才の作品と言える第3番の魅力は抗しがたい。
  • JP DGG MG2130 マルタ・アルゲリッチ ショパン ピアノソ…

期待や不安、迷いや戸惑い。これから起こることへのプレリュード。

通販レコードのご案内JP DGG MG1100 マルタ・アルゲリッチ ショパン 24の前奏曲/前奏曲 嬰ハ短調/前奏曲 変イ長調

  • 友人との再開、束の間の安らぎ、友人との仲違いへの自責のため息、許せない出来事への苛立ちや不安。《24の前奏曲集》はショパンの心情を表現した名曲。現代最高のピアニストの一人、アルゲリッチによるショパンの《前奏曲集》は、40年以上たった今でも基準となっている名盤。繊細な美しさと、炎のような情熱的な表現まで、ショパンのすべてがこの一枚に込められています。
  • JP DGG MG1100 マルタ・アルゲリッチ ショパン 24の前…

颯爽とした生命力の瑞々しさ

通販レコードのご案内JP DGG MG2057 アルゲリッチ/アバド/ロンドン響 ショパン/リスト ピアノ協奏曲第1番(赤ステレオロゴジャケ)

  • ショパン・コンクール優勝から2年、1967年に録音されたこのアルバムは、アルゲリッチ初の協奏曲録音となったもので、当時すでにミラノ・スカラ座で活躍していたアバドとの共演としても話題になったものです。リストのピアノ協奏曲での圧倒的なオープニングから、ショパンでの美しい抒情表現まで、アルゲリッチ若き日のすごいエネルギーを体感することのできる素晴らしい録音です。
  • JP DGG MG2057 アルゲリッチ/アバド/ロンドン響 ショパ…


入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。「クレジットカード決済」「銀行振込」「代金引換」に対応しております。

通販レコードの購入にあたって・確認とお問い合わせは

プライバシーに配慮し、会員登録なしで商品をご購入いただけます。梱包には無地のダンボールを使用し、伝票に記載される内容はお客様でご指定可能です。郵便局留めや運送会社営業所留めの発送にも対応しております。

こちらの記事もどうぞ