英 Decca SXL-2266☆ピエリーノ・ガンバ指揮ロンドン交響楽団 ロッシーニ:序曲集

英 Decca オリジナル盤

若馬のようにしなやか溌剌はつらつ。ロッシーニ・クレシェンドを楽しむには絶好盤です。

多用されるシンバルの炸裂さくれつが特徴として耳に残る。そこが受け入れられれば胸のすく快適さ。テンポやリズムにメリハリがなく、楽想の変化ごとに音を伸ばすのを個性的芸風と受け止めるかどうか、現代のロッシーニ演奏とは異種です。1960年代のロッシーニの解釈は、こういうものだったのだよと教えてくれます。

超優秀録音とはいえ、そこは1960年代の Decca サウンドです。

アマゾン・マーケットプレイスから販売中。

こちらの記事もどうぞ