レアなシルヴァー・ラベル◉ピーナ・カルミレッリがコン・マスをしていた時代のイ・ムジチ

火の鳥を駆ってアッカルドも情熱的なヴァイオリンを響かせて楽しませてくれましたが、イ・ムジチのコンサート・マスターは一癖はあるヴァイオリンを聴かせてくれました。
ピーナ・カルミレッリがコン・マス(コンサート・マスター)をしていた時代のレコードは面白かった。
バロックだ、古楽だ、クラシックだという垣根を取っ払った様なサウンドは楽しいの一言でした。残念なことに CD 時代の初期に良く売れた CD でさえ廃盤な事。Hi-Fi 録音としてオーディオ評論家に評判だったミケルッチ盤が最近話題になっているので、良しとしますか?
HDC-507S ExifImageTitle http://amzn.to/k9yKW1

☆通販レコード 2007年11月紹介時の情報 在庫有り

アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい http://amadeusclassics.otemo-yan.net/

ピーナ・カルミレッリがリーダーだった時代のイ・ムジチのCDは、探しているって相談が多いものです。イ・ムジチの音楽って一口で言う時にもしかしたら、誰もがそれぞれ異なった響きをイメージしているんじゃないかしら、と、思うことがあります。アーヨ、ミケルッチ、カルミレッリ・・・あなたにとってのイ・ムジチは誰がリーダーだった頃ですか?

☆通販レコード 2007年11月紹介時の情報 在庫有り

【バロック】

  • レーベル:蘭 PHILIPS
  • レコード番号:412 128 1
  • オリジナリティ: レア、シルヴァー・ラベル

曲目:ヴィヴァルディ:《調和の幻想》全曲

演奏:イ・ムジチ

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:

  • 1983年、スイスでのデジタル録音。ピーナ・カルミレッリ(ヴァイオリン)がコン・マスだった時期のもので2回目の録音になります。鮮明な音質です。
  • ジャケット、盤共に大変状態良く95点ぐらいはあります。
  • 2LP

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥8,000(¥8,400 税込み、送料無料) 

 

 

[notification type=”alert-info” close=”false” ]アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい via amadeusclassics.otemo-yan.net[/notification]