値下げ商品ご紹介 – 《通販カタログ》バロック音楽のたのしみ – 3月24日、在庫あり。オーダー受付中。

春分の日の翌日、3月21日はヨハン・セバスチャン・バッハの生まれた日でした。音楽の父と呼ばれるのは日本だけのようですが、一般的にレコード音楽で愛好されているのはバッハ以降のバロック音楽。音楽史の上では前期、後期に分けられバッハは後期バロック音楽の感性をなした中心人物。

Baroque


2012年3月24日、通販サイトで販売中です。


 アナログLPレコードの初版盤を通販しているアマデウスクラシックの【バロック】のリストです。 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/

バロック音楽が親しまれ、愛好されるようになったのは1960年代末から70年代中頃に録音されたステレオ盤の評判が良かったのがきっかけになりました。中でもミュンヒンガーが録音した《ヴィヴァルディの四季》は、ブームの火付け役になったレコードです。英DECCA盤のジャケットデザインは日本盤でもお馴染みでしたし、CD時代になっても使われることが多いので米LONDON盤のデザインは印象が薄いでしょうか。

同じオリジナル盤でも英盤と米盤は手にした時の印象が違う。でも、レコード盤はどちらも英国プレスです。

シューリヒトのステレオ録音は少なく各国から同じ録音の内容のレコードが発売されています。フランス・パテ盤が中でも安心して楽しめます。両盤共に、2012年3月24日現在販売中。リストのレコード番号がオーダーサイトのリンクです。

■バロック

  1. 英ARGO/ZRG-746/デヴィッド・マンロウ/恋のフルート/新品未開封盤/7,350円(送料+税込)➡価格改定《60%OFF》 2,940円(税込) 詳細
  2. 米LONDON/CS6044/クロイツィンガー(Vn)、ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト管弦楽団/ヴィヴァルディ:四季/ffss、溝あり/7,350円(送料+税込)➡価格改定《46%OFF》 3,990円(税込) 詳細
  3. DG/2533049/リヒター/バッハ:カンタータ《わが心にうれい多かりき》/3,990円(送料+税込)➡価格改定《53%OFF》 1,890円(税込) 詳細 
  4. 仏CONCERT HALL/SMS-2231/カール・シューリヒト指揮フランクフルト放送交響楽団/バッハ:管弦楽組曲No.2、No.3/9,450円(送料+税込)➡価格改定《44%OFF》 5,250円(税込) 詳細

2012年3月4日より、新価格を前提にした2月新着盤と一部商品以外のレコードの販売価格を改定致しました。 各、紹介ページには旧価格と新価格を併記します。 多くのレコードが、今回の価格改定で半額以下。最大7割以上安くなり、お求めになりやすくなります。

尚、この変更に伴い。これまで継続してきました送料無料は終了させて頂きます。 2012年3月4日、午後1時以降のオーダーはお買い求め合計が 5,001円以上、税込み 5,251円以上から送料無料サービスに変わります。

こちらの記事もどうぞ