1A-1A溝あり☆米COLUMBIA ジノ・フランチェスカッティ(Vn) ラロ:スペイン交響曲、ウォルトン:ヴァイオリン協奏曲

Ms6201

【協奏曲】 2011年10月23日から通販開始 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e275873.html

  • レーベル: 米 COLUMBIA
  • レコード番号: MS-6201
  • オリジナリティ: 6EYEラベル、ミゾ有、1stラベル、スタンパー 1A-1A

曲目 

  1. ラロ:スペイン交響曲
  2. ウォルトン:ヴァイオリン協奏曲

 

演奏

  • ヴァイオリン:ジノ・フランチェスカッティ

(ラロ)

  • 指揮:ミトロプーロス
  • 管弦楽:ニューヨーク・フィル

(ウォルトン)

  • 指揮:オーマンディ
  • 管弦楽:フィラデルフィア管弦楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:

  • ラロは1957年録音。スタンパー 1A-1A のオリジナル盤で貴重です。
  • 颯爽とした演奏で、ラロはこの曲のNo.1にあげる人も多い名演。ヴァイオリンは美しさと気品に満ちた音で、フランチェスカッティの美音をかなり良く録らえています。オーケストラの音も厚味があり、生気に富んでいます。
  • 盤の状態は良く、ノイズもあまりありませんので良い状態で鑑賞できます。
  • ジャケットは、正面に若干のスレがあるぐらいです。

コンディション:(レコード、ジャケット・カバーの状態)
ⓇNM ⒿNM

 

アマデウスクラシックス! 稀少アナログ、オリジナル盤通販サイト 10月23日版:1A-1A溝あり☆フランチェスカッティ、ラロ:スペイン交響曲 via amadeusclassics.otemo-yan.net

こちらの記事もどうぞ

  • [今夜のお薦めクラシック]ヴィオラで演奏したピアノ三重奏曲の演奏会 NHK-FM 2011/1/20 19:30 放送。お薦め度 ★★★★2011年1月20日 [今夜のお薦めクラシック]ヴィオラで演奏したピアノ三重奏曲の演奏会 NHK-FM 2011/1/20 19:30 放送。お薦め度 ★★★★ ヴァイオリンよりもヴィオラの方が、チェロに対抗して強さが出るかも知れない・・・ショパンが、18歳の時に作曲した『ピアノ三重奏曲』について親友ティトゥスに書いた手紙にあった言葉です。ピアノ・ソロ曲のほかには2つのピアノの為のコンチェルトというジャンルだけを書いたような言われ方が良くされるので、非常に気の毒な存在になっていますけれども室内楽は地味とは言え独特の味わいを持っています […] Posted in blog
  • コラム✹奇演・名盤✹人生50年、やりたいことをやって生き抜いたか!?怪物ビーチャムのペール・ギュント http://amzn.to/dLX41W2011年2月6日 コラム✹奇演・名盤✹人生50年、やりたいことをやって生き抜いたか!?怪物ビーチャムのペール・ギュント http://amzn.to/dLX41W 遺作とタイトルがついている曲が多いのがショパン。ショパンの作品番号は74番までついていますが、66番以降はショパンの死後の出版です。そして、作品番号のついていない『遺作』と成っている曲は少なくとも56曲有ります。その中には映画『戦場のピアニスト』で親しまれるようになる『嬰ハ短調のワルツ』を含んでいます。 […] Posted in blog
  • 【蓄音器の音】なつかしの歌声 – 昭和15年3月 http://amzn.to/kL6I6F2011年6月5日 【蓄音器の音】なつかしの歌声 – 昭和15年3月 http://amzn.to/kL6I6F 外務省音楽親善使節の退任を済ませて帰国した古賀政男をコロムビアレコードが専属作曲家として迎えて、藤山一郎と二葉あき子さんのデュエットで録音。昭和の流行歌の第2期黄金時代をコロムビアレコードが制していた頃のヒット曲。NHK連続テレビ小説「おひさま」では、主人公・陽子の兄の茂樹が予科練に入隊した翌年。長兄の春樹と陽子が、名古屋帝大の医学部と師範学校で学んでいた時代でドラマではすっ […] Posted in blog
  • 午後1時頃からのPOSTEROUSの定期メンテナンスでコンテンツの一部が表示されていませんでした。2011年4月18日 午後1時頃からのPOSTEROUSの定期メンテナンスでコンテンツの一部が表示されていませんでした。 POSTEROUSの定期メンテナンスで、午後1時頃から暫く画像の表示、動画、音声の再生が出来なくなっていました。世界的に展開しているのでユーザーも多いはずだけれども、ブロックを分けてメンテナンスの時間を当てているのでしょうか。メンテナンスの時間が短いのは助かります。アメーバのブログとユーザー数がどれほど違うのかは分からないけれども、POSTEROUSはユーザーが幾つものサイト […] Posted in blog
  • 被災地に哀悼の灯火。午後4時8分、普賢岳に黙祷。2011年6月4日 被災地に哀悼の灯火。午後4時8分、普賢岳に黙祷。 真っ赤な夕映えの真ん中で太陽の陽が、哀悼の灯火の様に見えます。午後4時8分、被災地にサイレンが響いて多くの人が黙祷しました。東関東大震災の津波の恐怖は、島国日本にはまた起こらないとは言えない大災害です。そして火山列島でもある日本は火砕流も恐怖に変わりありません。雲仙・普賢岳の土石流災害から20年。昨日の6月3日は、長崎で追悼式典が行われました。 報道カメラマンが録ら […] Posted in blog
  • 熊本城稲荷神社  http://www.k-inari.com/2011年5月1日 熊本城稲荷神社 http://www.k-inari.com/ 5月になって連休がスタートした。2日と6日を休み取れればとっても長期のお休みになるでしょう。出かけるのにも夏の暑い季節よりも新緑が気持ち良いですね。熊本は朝から激しい雨が降って、昨日から少し熱が籠もるような日になっています。昼前には雨は上がったけれども、写真では鈍い天気のようになってしまっています。太陽が雲に覆われていたので露光不足と行った感じです。人手は活溌な午後でした。子 […] Posted in blog