ミゾ有☆米RCA ハイフェッツ(Vn)、プリムローズ(Va)、ピアティゴルスキー(vc)、ベートーヴェン:セレナーデop.8、コダーイ:ヴァイオリンとチェロの為の二重奏

Lsc2550

【室内楽】 2011年10月23日から通販開始 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e275873.html

  • レーベル: 米 RCA
  • レコード番号: LSC-2550
  • オリジナリティ: シェード・ドッグ・ラベル、ミゾ有、1stラベル

曲目

  1. ベートーヴェン:セレナーデ op.8
  2. コダーイ:ヴァイオリンとチェロの為の二重奏

演奏

  • ヴァイオリン:ハイフェッツ
  • ヴィオラ:プリムローズ
  • チェロ:ピアティゴルスキー

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:

  • 録音は1961年。録音はシャープで鮮明、特にヴァイオリンは切れの良い音です。
  • 盤はノイズも殆ど無く、大変良い状態で鑑賞できます。
  • ジャケットは上下と正面にスレがあり、上部と下部の右から5cm位の割れがあります。

コンディション:(レコード、ジャケット・カバーの状態)
ⓇNM ⒿVG++

 

 

 

アマデウスクラシックス! 稀少アナログ、オリジナル盤通販サイト 10月23日版:ミゾ有☆ハイフェッツ、ベートーヴェン:セレナーデop.8 via amadeusclassics.otemo-yan.net

こちらの記事もどうぞ

  • ヴェルディのデスマスクと、音楽は100年前に録音された「プロヴァンスの海と空」 [1912]2011年1月11日 ヴェルディのデスマスクと、音楽は100年前に録音された「プロヴァンスの海と空」 [1912] 髭が生えている男の人は、わたしには個人格を認識できない。ヨハン・シュトラウスのようにしっかりとかっこよく髭を整えていて似合っている友人が居ます。夏に出逢った時は白い涼しげなスーツに帽子といった出で立ちでした。まさにヴェルディの「プロヴァンスの海と空」が漂うような男性です。もみあげや顎髭もしっかり黒々というのは魅惑を感じるのですけれども、唇の下に剃り残しか無精髭かなと思えると整 […] Posted in blog
  • 夕食 – レタスとカレー2011年3月11日 夕食 – レタスとカレー 変わり映えのない、平凡なカレーなのでレタス、ワカメ、トマトを脇に添えて"ミニチュアモード"で撮影したら思いの外、面白い仕上がりになりました。幾つか撮影モード、お皿の向きを変えながらちょっと撮影が長引きました。トマトの鮮やかさが良く出て気に入った1枚です。カレーを手前にレタスが一番奥に撮った写真では、説明しないとレタスの存在は分からない様な出来でした。 […] Posted in blog
  • [ソフトウェア・アップデート]iDVD 7.1.1 へのアップデート。2011年1月21日 [ソフトウェア・アップデート]iDVD 7.1.1 へのアップデート。 再起動を求められるアップデートではなかったので音楽を聴きながらのアップデート状況の見守りでした。iPhotoからiDVDへのデータの相互性が強化されたという事らしいですね。と言うものの、iLife11になってから起動確認をしただけでiDVDはまだ使っていないので、アップデートの前後の効果は報告する経験はございません。 […] Posted in blog
  • SOLDOUT★ラベルにヒゲの無い美盤☆ベンジャミン・ブリテン指揮イギリス室内管弦楽団、モーツァルト:交響曲No.38“プラハ”、シューベルト:交響曲No.8“未完成”2012年3月9日 SOLDOUT★ラベルにヒゲの無い美盤☆ベンジャミン・ブリテン指揮イギリス室内管弦楽団、モーツァルト:交響曲No.38“プラハ”、シューベルト:交響曲No.8“未完成” ☞通販レコード このレコードはSOLDOUTしました。  【交響曲】 2011年9月16日から通販開始 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ レーベル: 英 DECCA レコード番号: SXL-6538 オリジナリティ: スモール・ラベル、1stラベル […] Posted in blog
  • 熊本の空、赤い月が昇ってきています。2011年1月21日 熊本の空、赤い月が昇ってきています。 朝から曇っていて月は観られないだろうなぁって、諦めていたら真っ暗な中に月だけが異空間を感じさせるように昇ってきていました。目視では少し赤みを帯びています。今日は風もなくて冷たいという空気感はありませんけれども、落ち着いている穏やかな感じはしません。何だろう、ざわざわした予感がします。 […] Posted in blog
  • チェロを演奏する楽しみを決定づけた、カザルスの大発見。2013年6月3日 チェロを演奏する楽しみを決定づけた、カザルスの大発見。 人類の大いなる遺産といえる名盤。 太陽にも大地にもたとえられるのは、平和だなぁと感じさせる。音楽は古いけど、それが斬新にも感じられるのだから面白い。楽器とマイクがかなり迫った録音だったろうと感じさせる、野太い音です。小鳥がピースピースと鳴いています。といった国連会議場や、ホワイトハウスを聞いて認識しているカザルスの音と比べたら随分生気に満ちています。 […] Posted in blog, Products, Review