新総理就任についてどう思いますか・・・そこの、お嬢さん

菅内閣が総辞職。菅直人さんが首相になったのは去年6月。その顔は覚えたし、この菅内閣の期間中に日本何を成したかと将来問われても何も思い出せないのは恥ずかしいのですけれども、日本何が起こったのかは忘れないでしょう。事件、ニュースを振り返る時に時の総理大臣が誰だったかなんて、そうそう一緒に思い出せるものではありませんから1年3ヶ月は忘れられないで済まされる時間となるでしょう。

Media_httpimagesinsta_mxief

 

平成23年8月30日(火)第95代首相に野田氏
民主党の野田佳彦・新代表(54)が、衆院本会議の首相指名選挙で、第95代、62人目の首相に選出された。新内閣は9月2日にも発足する見通し。  (2011/08/30 13:20:30)

写真のタイトル:「きもちいー」via instagr.am

こちらの記事もどうぞ

  • 世界の名盤を半額で聴く好機到来!! 新春お年玉セールで在庫総てを”半額”対象といたします。2011年1月22日 世界の名盤を半額で聴く好機到来!! 新春お年玉セールで在庫総てを”半額”対象といたします。 新春お年玉セールを開催中です。 世界の名盤を半額で 1月31日まで大セール。 対象は全品。総てアナログ・オリジナル盤です。 オーダーはメールで2011年1月31日、23時まで受け付けます。   レコード・リスト ↓ ご注文、お尋ねの際は、レーベル、レコード番号だけではなくて、演奏家名も一緒に明記して頂けると助かります。 […] Posted in blog
  • ゴミ収集の最後の日です。忘れないように出してしまおう。2010年12月30日 ゴミ収集の最後の日です。忘れないように出してしまおう。 市が回収するゴミも12月30日の今日が最後。プラスティックゴミは先週金曜日が今年最後の回収でした。お昼前に寝る前に確認した時、まだ回収してなかったけれども昼過ぎには片付いていたので安心しているところです。時々、回収後のゴミなどは近所の人が次の回収日まで預かって貰っていたり、持ってこられたりするので、そうでなければ良いなぁとは心配しています。 […] Posted in 未分類
  • 幻想ストリートCX4 熊本は早朝から雨です。 http://ow.ly/42pB12011年2月28日 幻想ストリートCX4 熊本は早朝から雨です。 http://ow.ly/42pB1 熊本は雨です。昨日で掛ける時には、夜になってからだと思ったほどなのですけれども午後2時に水たまりが出来るほど烈しく降ったようです。屋内に居たので気がつきませんでした。空気は乾いているし、暖房を付ければすぐ熱くなる。だからといって着ると肌寒い。気むずかし屋さんです。   写真は、トイカメラモードで撮影 http://ow.ly/42pB1 […] Posted in blog
  • さて、カーペンターズのデビュー曲って何だろう? http://amzn.to/gB3Vhz2011年3月4日 さて、カーペンターズのデビュー曲って何だろう? http://amzn.to/gB3Vhz 現実逃避として受け取られていて、音楽批評から黙止されたカーペンターズが認識されるのは『遙かなる影 Close to You』のヒットから。反戦ブームとは無縁だった日本では、ビートルズほどのPTAからの反発はなかったことでしょう。そのカーペンターズがデビュー曲として選んだのが『涙の乗車券』、ビートルズのヒット曲でした。 http://amzn.to/gB3Vhz […] Posted in blog
  • SOLDOUT★《フランスプレス最後期のエラート盤》仏ERATO STU-71195 アモワイヤル(Vn)、ケフェレック(p) フォーレ:ヴァイオリン・ソナタNo.1,No.22012年3月3日 SOLDOUT★《フランスプレス最後期のエラート盤》仏ERATO STU-71195 アモワイヤル(Vn)、ケフェレック(p) フォーレ:ヴァイオリン・ソナタNo.1,No.2 このレコードはSOLDOUTしました。 【室内楽】通販中のレコード http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e186197.html レーベル   仏ERATO レコード番号 STU-71195 オリジナリティ:(1stラベル) 曲目 フォーレ:ヴァイオリン・ソナタNo.1、No.2 演奏 […] Posted in blog
  • 熊本の中秋の名月観賞は望めず。龍が駆け抜けていった。2010年9月23日 熊本の中秋の名月観賞は望めず。龍が駆け抜けていった。 名月を撮ってくれよと、ネットフレンドに請われてカメラを手に寝室の窓へ。午後6時、時折遠雷が聞こえていたのですがわずかの間に日没をむかえたような陰りようで東の阿蘇から厚い雲に覆われてしまいました。雨が激しく降り始めたのは撮影を終えて直ぐのことで、カランコロンと雨音に混じってヒョウか、あられでも降っているんじゃないかしらと思うような降り方でした。 […] Posted in 未分類