【大至急】【拡散希望】食材が不足しています – でも、ちょっと待って!手放しで支援する前に近所を見回してください。

月曜日に起こった熊本下通アーケード街でのデパート地階食品売り場から逃走した万引きの捕り物は、中国籍の25歳の男性が犯人だと言う事です。万引きしたのは発泡酒一本。のどが渇いていたのでしょうね。こういう人たちの熱中症での事故はどう取り扱われるのでしょう。当人は現在逃走中でどこに居るのかわからないので不安でもあります。防犯カメラが録らえていた写真も、公開された写真からは、どうした男か良くわからない。

※2011年7月から写真はサイズ、画質を落としてWeb掲載しています。オリジナル画像はFlickrにあります。

仮設住宅で暮らされている皆さんも大変だと思いますが、熊本でも支援物資が被災地にほとんど送られてしまっているので、NPO団体では同じく食材が底をつきそうで、8月分も持つかわからず9月以降のお米はありません。先のことを考えれば8月の炊き出しは中止せざるを得ない事態です。

企業などとしては被災地を支援する方がアピールにもなるのだとは思います。でも、支援をするとき果たして目の届く地元と、送った後くさらかされてしまうこともあるかと思うと送る前に周りを見回してほしいと願います。テレビやインターネットなどのメディアが親しげに救いを求めているのに、小さい力だけれどもと寄付やら応援をするのは大切なことだけれども自宅と仕事場の間には地元で応援を求めているNPO団体などがいくらもあると思います。インターネットでは発信されない情報だからこそ、余計に小さい力だと思います。張り紙や新聞に折り込まれている地元のニュースを見てみませんか。

 

みなさま、いつも温かく熱いご支援ありがとうございます。

 

野菜類、肉、魚がとうとうなくなりそうです!

 

お知り合いの方、ご友人さまなどにネット等にて

拡散していただけるようお願いいたします。

ご協力お願いします。

 

送り先は

〒022−0003 岩手県大船渡市盛町下舘下18−1 リアスホール さんさんの会

080-5949-7833

菊池晶美(きくちまさみ) あて

 

ご質問などあれば、ぜひ菊池までお願いいたします。

 

仮設に移られた方々も生活は困難なままです。

どうか、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

【大至急】【拡散希望】食材が不足しています via facebook.com

こちらの記事もどうぞ