気持ち良く音楽に浸れる古典的名盤☆ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト室内管弦楽団 / ヴィヴァルディ:四季 ミゾ有り、ffssラージラベル http://ow.ly/5H42k

気持ち良く音楽に浸れる古典的名盤☆ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト室内管弦楽団 / ヴィヴァルディ:四季 ミゾ有り、ffssラージラベル

☆通販レコード 2011年7月9日頒布開始 2011年8月1日現在在庫あり☆ 

【バロック】 

  • レーベル:米 LONDON
  • レコード番号:CS – 6044
  • オリジナリティ: ffssラージ・ラベル、ミゾ有り、1stラベル、オリジナル

曲目:ヴィヴァルディ:四季

演奏:
  • クロイツィンガー(ヴァイオリン)
  • 指揮: カール・ミュンヒンガー
  • 管弦楽: シュトゥットガルト室内管弦楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション: 

  • 1958年録音。イ・ムジチと並ぶステレオ初期のこの曲の名盤です。スタンパー 1E-1E のファースト・プレスで音の鮮度感、鮮明さは抜群。クロイツィンガーのヴァイオリンもしなやかで美しい音質。
  • 盤はチリ音も無く、部分的に大きくないプチ音がある位の良いコンディションで、A面に浅い傷が1本ありますが、それによるノイズはありません。プレスは英DECCA。
  • ジャケットは最初期のブルー・バック。四隅もしっかりしていて裏表共に綺麗な状態です。

コンディション: ⓇNM ⒿNM

価格 ¥7,000(¥7,350 税込み、送料無料) 

頒布御希望の場合はこちらをチェック http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e502379.html

  • お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。
  • オーダーはアマデウスクラシックスのオーダー専用メールアドレスでのみ受け付けています。「レコードの評価基準と、ご注文の方法について( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e275873.html )」をお読みの上ご注文をお願いいたします。
  • SOLDOUT、売約済と成っているレコードでも扱っているレコードは 一点物ですから同じコンディションのレコードは再びご用意は出来ませんが、御希望の場合は探しますのでご連絡下さい。
  • アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい via amadeusclassics.otemo-yan.net

    こちらの記事もどうぞ

    • US DECCA – DXSE 179 – Ricci(vn), The Glory of Cremona2012年2月18日 US DECCA – DXSE 179 – Ricci(vn), The Glory of Cremona   レーベル:米DECCA レコード番号:DXSE 179 オリジナリティ:ゴールド・ラベル、1stラベル   くれもなの栄光   演奏: ルッジェーロ・リッチ(Vn)、 レオン・ボムマース(p)   […] Posted in blog
    • Your Good Man is Gone – Freddie Spruell2010年10月28日 Your Good Man is Gone – Freddie Spruell 女性ヴォーカルのように聴こえる特徴のある声、気負いのない端正な歌い方に好感を覚えます。1920年代のブルースの録音には黒人女性シンガーが歌っているものばかり。実際には男性シンガーは少なくなかったと思いますけれども、Freddie […] Posted in 未分類
    • Grigory Sokolov – The Salzburg Recital ( Analog )2015年2月4日 Grigory Sokolov – The Salzburg Recital ( Analog ) [servicebox icon="glyphicon-shopping-cart" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="100" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" […] Posted in blog
    • ティータイムはゆず茶で2011年1月17日 ティータイムはゆず茶で 熊本は昨日の日曜日のように、時折風が強く冷たく吹き抜けていくことはあってもお洗濯が倒れたり、飛ばされたりしないように注意しておけばしっかり乾く晴れの1日でした。空気は乾燥気味ですから、喉を潤う飲み物が欠かせない。スポーツ飲料も良いけど、冬の定番はゆず茶を愛用しています。 […] Posted in blog
    • 【49%OFF】帝王の変化! 独DEUTSCHE GRAMMOPHON 2707 107 カラヤン指揮ベルリン・フィル、ブルックナー:交響曲No.7、ワーグナー:ジークフリート牧歌2012年3月12日 【49%OFF】帝王の変化! 独DEUTSCHE GRAMMOPHON 2707 107 カラヤン指揮ベルリン・フィル、ブルックナー:交響曲No.7、ワーグナー:ジークフリート牧歌 【交響曲】販売価格を下げました http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e121894.html レーベル   独DG レコード番号 2707 107 オリジナリティ:ブルー・リング・ラベル。チューリップはありません 曲目 ブルックナー:交響曲No.7 ワーグナー:ジークフリート牧歌 演奏 […] Posted in blog
    • NHK-FM お薦めクラシック番組:サンデークラシックワイド▽メトロポリタン歌劇場の歌劇“ボリス・ゴドノフ”2011年4月10日 NHK-FM お薦めクラシック番組:サンデークラシックワイド▽メトロポリタン歌劇場の歌劇“ボリス・ゴドノフ” 録音は少なくないし、上演のライヴも良くFM放送されている割りには、ドイツ系オーケストラ曲とは比較にならない日本盤のリリース。ロシアの音楽が上演されやすい状況にはあるのでしょうけれども、それを日本で案内する批評家がいないからCDレーベルの関心も薄いのかも知れませんね。2011年4月10日、午後2時からNHK-FMで先月メトロポリタン歌劇場で上演されたばかりの「ボリス・ゴドノフ」 […] Posted in blog