横殴りの雨。熊本県全域の竜巻注意報は継続中です。

竜巻注意報は熊本県全域に継続中。強い風、激しい雨、取り留めも無くって程ではないのが救いなのですけれども徐々に険しくなっていないかしら。夕方見上げた空は雲がぐんぐん移動していて、怖かった。

1

7月、文月。台風の季節。雨、風に踏まれ手折られて稲の穂が含むのですが、余り乱暴なのは遠慮したい。

2

この季節に見上げる雲は、プールの底から見上げているような気持ちになります。自然の力は怖いものですが、その自然に守られても居ます。熊本はぐるりと阿蘇の外輪山に囲まれたカルデラの土地。強い風や厳しい季節風が随分と直接には被害を及ぼさない。ただ、最近怖いのがダウンバースト。竜巻のような空気の圧力がワンポイント攻撃してきます。時々竜巻雲が撮影されるけれども、自衛隊の付近が多いのはどうしてだろう。

3

こちらの記事もどうぞ