クライバーのデビュー盤★ヤノヴィッツ、マティス、シュライアー、カルロス・クライバー指揮シュターツカペレ・ドレスデン / ウェーバー:歌劇《魔弾の射手》全曲

Der Freischutz

廃盤にこそ成ってないようですがカルロス・クライバーのウェーバー:魔弾の射手 全曲が製造中止。
抜粋盤が中古で買える模様です。びっくりしました。ウェーバーの歌劇《魔弾の射手》を聴く時にクライバー盤が登場してからは、まさにもってこいの名盤だったというのに。
ドイツ語で上演されるジングシュピールとして、みんな楽しんでいるオペラだと思っていたけれども最近では楽しむクラシック・ファンは居なくなったのかな。 http://amzn.to/jkDY32

CDは ウェーバー:魔弾の射手 全曲 ですが、現在製造中止の模様で ウェーバー / 歌劇<魔弾の射手>抜粋 の方も入手難。

[notification type=”alert-info” close=”false” ] ☆通販レコード 2009年4月紹介時の情報
【オペラ】

レーベル
独 DEUTSCHE GRAMMOPHON
レコード番号
2720 071
曲目
ウェーバー: 魔弾の射手全曲
演奏
ソプラノ: グンドラ・ヤノヴィッツ、エディット・マティス、テノール: ペーター・シュライアー ほか
オーケストラ
シュターツカペレ・ドレスデン
指揮
カルロス・クライバー

ブルーリング・ラベル、1stラベル

クライバーを代表する名盤で、またこの曲のベストと言っても良い名盤です。録音は1973年で、クライバーのデビュー盤でもあります。
(NM)盤、ジャケット共に大変良い状態のNMコンディションです。
(3LP)

価格、お問い合わせについて
アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい。 amadeusclassics.otemo-yan.net
[/notification]