アマデウスクラシックス通販レコードの案内 – ファリャ:スペインの庭の夜、ショパン:ピアノ協奏曲No.2 デ・ラローチャ(ピアノ)、コミッシォーナ指揮スイス・ロマンド管

通販レコードとしてゴールデンウィーク前にご用意したのは8枚。5枚目は隠れたピアノ協奏曲「ファリャ:スペインの庭の夜」。アリシア・デ・ラローチャとデ・ブルゴスとの演奏はリマスタリングCDで聴く事が出来ます。が、コミッシォーナとの録音はハチャトゥリアンを組み合わせてCD化されて以来レア http://ow.ly/4Jtjl

Sxl6528

CD:ファリャ:スペインの庭の夜

通販レコード 新着盤 2011年4月30日掲載

【協奏曲】

  • レーベル:英 DECCA
  • レコード番号:SXL – 6528
  • オリジナリティ:ED-4、1stラベル

曲目:

  1. ファリャ:スペインの庭の夜
  2. ショパン:ピアノ協奏曲No.2

演奏:

  • ピアノ:アリシア・デ・ラローチャ
  • 指揮:セルジュ・コミッシォーナ
  • 管弦楽:スイス・ロマンド管弦楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション: 

  • 1971年録音。当時のDECCAだけに音質は優秀。粒立ちが良くコロコロと転がるピアノの美音が楽しめます。
  • 盤質は優秀、ショパンの一楽章で少しチリ音が聞こえるところがありますが、それ以外はほとんどノイズ感無く楽しめます。
  • ジャケットは正面コーティングで綺麗な状態、裏面もほぼ真っ白です。

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥5,000(¥5,250 税込み、送料無料)

  • お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。
  • SOLDOUT、売約済と成っているレコードでも扱っているレコードは 一点物ですから同じコンディションのレコードは再びご用意は出来ませんが、御希望の場合は探しますのでご連絡下さい。

 

こちらの記事もどうぞ

  • [夕食]鏡開きの善哉をどうぞ。まめまめに活躍して、粘り勝ちしよう!!2011年1月12日 [夕食]鏡開きの善哉をどうぞ。まめまめに活躍して、粘り勝ちしよう!! 善哉も今では年中味わうことが出来て特別味が無いのだけれども、鏡開きで形の不揃いなお餅を一緒に頂くことに意味合いがあるのでしょうね。熊本では今でも行事にしている会社が少なくないようです。鏡餅用の煮た小豆を街の団子屋さんで売っていることもあります。小豆を煮て用意するのが大変ではあるんですよね。未来的な電磁コンロでは出来るのかしら、それなりの火力がないと上手く小豆が煮えないと思いま […] Posted in blog
  • 空の怪獣ラドンが飛来!! http://ow.ly/42pB12011年4月16日 空の怪獣ラドンが飛来!! http://ow.ly/42pB1 予感がした。居るっ!・・・・翼の羽ばたき1つで、わたしの頭の上をあっという間に飛び去っていきました。フレーム内に収めて撮影できたのは3枚。さっと動物園の方角へ飛んでいきました。食事を終えたあとだったのでしょう。時間を分かって食事をしているのではなくて、明るさで行動しているのでしょうかね。 何処を飛んでいるのか、捉えるので精一杯。 写真は […] Posted in blog
  • 週刊ニュースのメールマガジンでの配信をはじめました。2013年1月14日 週刊ニュースのメールマガジンでの配信をはじめました。 お知らせ、更新後の案内、新着盤の追加がない時はピックアップ・ニュースで構成。毎週、月曜日か木曜日。一週に二回の配信をした場合は、翌週は休信する週刊・隔週メール・マガジンの形で『第51回』からは利用者に情報配信することにした。 […] Posted in blog
  • 売約済☆ドライな響き LIVING STEREO★フリッツ・ライナー指揮シカゴ交響楽団 チャイコフスキー:交響曲No.6「悲愴」 オーディオファイル度:★★★★★2011年2月1日 売約済☆ドライな響き LIVING STEREO★フリッツ・ライナー指揮シカゴ交響楽団 チャイコフスキー:交響曲No.6「悲愴」 オーディオファイル度:★★★★★ このレコードは売約済になりました。アナログ・オリジナル盤について詳細はこちらへ amadeusclassics.otemo-yan.net […] Posted in blog
  • 立冬を迎え今月聴きたいアナログLPレコード30枚をピックアップ2011年11月8日 立冬を迎え今月聴きたいアナログLPレコード30枚をピックアップ 暦の上では今日から冬。毎週月曜日の朝に歌が聞こえてくる、灯油の移動販売カー。昨日も回っていましたけれども、連日で今朝も可愛い売り声が聞こえていました。昨日までより大きく通る歌声でした。明日は冷え込みエリアも拡大しそうですよ。 立冬の今日は気温も低くなり、上着をいつも着用するようになるでしょう。灯油の移動販売カーの歌声がはっきりと聞こえるように感じたのは、空気が変わって […] Posted in blog
  • 宵の月に悠久からの魂が目覚める2011年2月16日 宵の月に悠久からの魂が目覚める 寝室への階段を上っていたら、胸元に白いあかりが刺さった。午前3時、ちょうど窓を見上げた位置に月が鮮やかに輝いていました。頭の中では、ドヴォルザークの交響曲第9番《新世界から》のホ短調の悠々とした自然の主題がわき上がってきました。 RICOH デジタルカメラ CX4の遠景モードで最大限にズームした写真です。「望遠300mm […] Posted in blog