頭の天辺から足の先まで男たちに味わわれて、わたしは幸せな気持ちになるのよ ― プッチーニのオペラ《ラ・ボエーム》第2幕のアリア、ムゼッタのワルツ『わたしが街を歩く時』

ムゼッタのワルツ「私が街をあるけば」 “Quando me n’vo soletta per la via”

第156回 きらクラ DON は、クリスマスの誘惑的な歌!プッチーニ作曲、歌劇「ラ・ボエーム」第2幕からムゼッタのワルツへの導入。

遠藤真理さん、おかえりなさい。春に新しい生命の息吹を得て、順調に成長する夏。秋を迎えて、良い気候の中での出産となりましたね。2015年、いろいろ起こった一年でした。

目の前に迫ったクリスマス。仕事の行き帰りの商店街、通りの老舗コーヒー豆屋岡田珈琲さんがクリスマスの飾り付けの一番乗り。二階が喫茶店になっているから、通りで一番情報が早い場所。もう、そんな季節ね、と感じていたら、良く通うスーパーの入口には正月飾りがもう山積みになっています。これには、びっくりぽん。きらクラの放送は20日までかしら。

という流れで、第156回のきらクラDONは、プッチーニ作曲 歌劇「ラ・ボエーム」の第2幕からムゼッタのワルツの冒頭、、、というより導入ですね。

クリスマスの夜。出会った若い詩人ロドルフォと、お針子ミミ。カルチェ・ラタンには大勢が繰り出し、お金持ちのパトロンとやってきたムゼッタが、元カレだったマルチェッロを見つけるとからかい半分に誘惑の歌をうたう。それが、この曲。『わたしが街を歩くと、男たちが振り返る。熱い視線でわたしの頭の天辺てっぺんから足の先まで味わうように吟味する。その視線が、わたしを幸せな思いに高ぶらせる。』と、少々卑猥な歌だけれども、この歌が弱気のミミの背中をちょっと押してくれることになる。

オペラの上演では雑踏の笑い声などにかき消されそうに聴こえてくる『きっかけ』のような短いけど特徴的なフレーズですね。まさか、ここだけを抜き出して出題になるとは想像してませんでした。しばらくは、フランスの20世紀の作曲家か、今年がアニヴァーサリーの作曲家の曲かしらとオペラからの出題とは思いが巡らずに、解答を断念する覚悟でした。

本年度のレコード・アカデミー賞の発表、新年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの曲目の発表の解禁とクラシック音楽情報も年末、年始の趣です。恒例の第九のレコード鑑賞会の準備をしていて、解答を導き出せました。

プッチーニ作曲 歌劇「ラ・ボエーム」第2幕から、ムゼッタのワルツ「私が街をあるけば」

ソプラノのコケティッシュな唄で、『カルメン』の歌う「ハバネラ」と同趣向の性格である。元カレを誘惑してからかう歌。ビゼーのカルメンと似たシチュエーションながら、欲情の香気を撒き散らすカルメンと比べ、ムゼッタ役は可愛い目のソプラノが歌うので、そこがなんとも姿と言葉の似つかわさない良かあんばい。

【歌詞(イタリア語原詩)】 ”Quando Me’n Vo”
Quando me’n vò
Quando me’n vò soletta per la via,
La gente sosta e mira
E la bellezza mia tutta ricerca in me,
ricerca in me
Da capo a pie’ …
Ed assaporo allor la bramosia
sottil che da gl’occhi traspira
e dai palesi vezzi intender sa
Alle occulte beltà.
Cosi l’effluvio del desio tutta m’aggira,
felice mi fa, felice me fa!
E tu che sai, che memori e ti struggi
Da me tanto rifuggi?
So ben:
le angoscie tue non le vuoi dir,
non le vuoi dir so ben
Ma ti senti morir!
【英訳】
When I walk
When I walk alone in the street
People stop and stare at me
And everyone looks at my beauty,
Looks at me,
From head to foot…
And then I relish the sly yearning
which escapes from their eyes
and which is able to perceive
my most hidden beauties.
Thus the scent of desire is all around me,
and it makes me happy, makes me happy!
And you who know, who remember and yearn,
You shrink from me?
I know it very well:
you do not want to express your anguish,
I know so well that you do not want to express it
but you feel as if you are dying!

私が一人で街を行く時、
人々は立ち止まって見つめるの
そしてみんな、私の美しさを私の中に探すの
頭のてっぺんから足の先までね・・・。

そして、ゆっくり味わうの
すると、鋭い熱望が目に表れるのよ。
そしてあからさまなその仕種で分かるの
隠された美しさが。
こうして欲望の香気は私をかき乱すの、
私を幸せにしてくれるのよ!

で、あなたは分かってるんでしょ、思い出しては苦しんでいるのね、私の元へ逃げてきたいんでしょ?
私、よく分かってんのよ、あなたが言いたくない不安を、
あなたが死にそうだってこともね!

通販レコードについて

詳細の確認、購入手続きは品番のリンクから行えます。「クレジットカード決済」「銀行振込」「代金引換」に対応しております。
初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」
初期盤・クラシックレコード専門店「RECORD SOUND」
入手のメインルートは、英国とフランスのコレクターからですが、その膨大な在庫から厳選した1枚1枚を大切に扱い、専任のスタッフがオペラなどセット物含む登録商品全てを、英国 KEITH MONKS 社製マシンで洗浄し、当時の放送局グレードの機材で入念且つ客観的にグレーディングを行っております。明確な情報の中から「お客様には安心してお買い物して頂ける中古レコードショップ」をモットーに運営しております。

こちらの記事もどうぞ