【商品代金の30%を東北地方太平洋沖地震被災地に寄付致します】nu*cafe チャリティーブレンド のご案内。

全国のトップロースターから美味しいコーヒーのみをセレクト、お客様にお届けします。魅力たっぷりのコーヒー屋さん「 nu*cafe http://nu-cafe.ocnk.net/ 」から被災地への応援ブレンドが新登場です。商品代金の30%を災害義援金として寄付されるチャリティーブレンドは「ドミニカ・ヒメネス」、「ブラジル・パッセイオ」を使って明るい酸味と爽やかな飲み心地をイメージしてブレンドしました。 http://nu-cafe.ocnk.net/product/30

72243b8d22

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震。
この災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

被災地に赴き救助を手伝える訳でもなく、

ひとりでは、大きな規模の募金が出来る訳でもありません。

サラリーマンコーヒー屋さんの私にとって

出来る限りの事をしようと思いました。

チャリティーブレンドをご用意
商品代金の30%を災害義援金として寄付致します。
使用豆やキャラクターについては詳細ページにてご紹介致します。

■売上金額の5%を寄付
その他の商品につきましては、売上金額の5%を災害義援金として寄付致します。

また、本日より受注から3日以内で発送致します。
週1度のスタイルは廃止とさせて頂きます。

美味しいコーヒー、頑張ってお届けします。

詳細はサイトで via nu-cafe.ocnk.net

こちらの記事もどうぞ

  • 夜のクラシック #002 森の夕日2011年3月15日 夜のクラシック #002 森の夕日 眠りの精、シャラララン〜♪ 子供の頃のお昼寝タイムの音楽だった様な。その当時は子供用の教材だと思っていたものが、クラシック音楽をしっかり聴く様になると意外な作品からのメロディだったりして尚更に興味が深まるものです。 さて、今回の曲については次回の答えといたします。前回の「夜のクラシック 第1回」の曲名は、オッフェンバックの「舟唄 バッカロール」でした。 […] Posted in blog
  • ニューイヤーコンサート ウィーン・フィルと蜜月にあるメータの軽やかなシュトラウスを聴く。2015年1月1日 ニューイヤーコンサート ウィーン・フィルと蜜月にあるメータの軽やかなシュトラウスを聴く。 1939年に開始されたウィーン・フィルのニューイヤーコンサート。NHKでは1984年から毎年テレビで衛星生放送を実施しており恒例行事として世界で最も多くの人が同時に試聴するコンサートである。2015年の指揮台に立つのはズービン・メータ。1990年に初めて指揮して以来、1995、98、2007年に続き5回目の登場となる。 […] Posted in blog, Radio and Television
  • おすすめのクラシック – 海外オペラアワー – ウィーン・フィルの“女はみんなこうしたもの” NHK-FM 2011/9/182011年9月18日 おすすめのクラシック – 海外オペラアワー – ウィーン・フィルの“女はみんなこうしたもの” NHK-FM 2011/9/18 コシ・ファン・トゥッテ、女はみんなこうしたもの或いは恋人たちの学校・・・これがモーツァルトの楽譜に記載されているオペラのタイトル。午後2時からNHK-FMで、今年1月にウィーンで行われた話題の演奏が放送されています。 […] Posted in blog
  • XLD アップデート。ベータリリースの新機能は高品位音楽データをそのままCDに焼ける…2011年5月11日 XLD アップデート。ベータリリースの新機能は高品位音楽データをそのままCDに焼ける… X Lossless Decoder(XLD)がアップデート。『これはCD書き込み機能のためのベータリリースです。機能に興味がない場合は特にアップデートする必要はありません。』と消極的な断り書きで説明が始まっています。けれども『Apple標準のCD書き込みGUIが表示され』にマカーはひかれるでしょう。 […] Posted in blog
  • 【SOLDOUT】日本一厳しい評論家・西条盤鬼先生の推薦盤★ハイティンク、ラヴェル:管弦楽曲集 英PHILIPS Hi-Fiステレオラベルの初期盤 http://ow.ly/6pviy2011年9月10日 【SOLDOUT】日本一厳しい評論家・西条盤鬼先生の推薦盤★ハイティンク、ラヴェル:管弦楽曲集 英PHILIPS Hi-Fiステレオラベルの初期盤 http://ow.ly/6pviy ☑推薦盤をやたらと指名しない勇気は大切だと思います。わたしも情が入るととにかく誉めることをしてしまうので、注意したいと近頃時々思うようになりました。でも淀川長治さんが語っていた、どんな映画にも見所がある。本筋ではないところにきらりと良いところがある。とおっしゃっていたことは長いこと、わたしの身体の奥にストンと着床しています。その卵を成長させるようにして、素敵な部分を見つけて評 […] Posted in blog
  • トムとジェリーはどちらが上手?2010年10月14日 トムとジェリーはどちらが上手? 弥次さん喜多さん。或いは、八っつあん熊さんといったニュアンスがあるのでしょうか、トムとジェリーと言えばサイモンとガーファンクルが学生時代に名乗っていたコンビ名。そして猫とネズミのトムとジェリーのアニメーション。1932年のアニメーション「トムとジェリー」は、サックス・セールスマンの青年コンビの漫画映画です。ケガをしている飼い犬はスヌーピーに似ているし、ミッキーマウスを思わせる […] Posted in 未分類