夕映え作戦 粉雪舞い散る中の夕焼けと、河童の住む川の水面に映った夕空。

今日もクルクル変わるお天気だった熊本です。
日中は太陽が出て晴れ渡ったよいお天気、でも、時折吹き抜ける風の冷たいこと。襟をすくめることが何度かありました。

面白い光景も観ました。バスから降りてきた若い男性が真っ黒いこうもり傘をさしたこと。雨は降ってなかったけど雪に当たりたくなかったって事でもないと思う。

だってアーケードの下だったのだもの。パフォーマンスなのかなって、行く手を追っていたら地下道に入っていっちゃいました。

夕焼け

奇妙でもあったので追跡はそこで中止しました。河童でも化けていたのかも…

粉雪の日々、河童も街なかへ。

今日も夕方帰宅しました。途中ではうたた寝もしてたけど今夜は大丈夫。昨日はお酒をお昼に飲んだから、帰るなり寝ちゃったのかな。

河童のいる川面に夕焼けが映えていました。

水面の夕陽

黒い粒状に写っているのは粉雪です。

こちらの記事もどうぞ