ゴミ収集の最後の日です。忘れないように出してしまおう。

市が回収するゴミも12月30日の今日が最後。プラスティックゴミは先週金曜日が今年最後の回収でした。お昼前に寝る前に確認した時、まだ回収してなかったけれども昼過ぎには片付いていたので安心しているところです。時々、回収後のゴミなどは近所の人が次の回収日まで預かって貰っていたり、持ってこられたりするので、そうでなければ良いなぁとは心配しています。

10月から燃えるゴミがプラスティックゴミとの分別になったら、思いの外に溜まらない。ぎゅっと押すとパフって充分のスペースが出来る。プラスティックゴミがどれだけ多かったのか、と思いきや月に1度とは言わないけどプラスティックゴミも3週間は出さないで大丈夫。というたまり具合です。

燃えるゴミの同様に増えない。という事は、これまでは燃えるゴミとプラスティックゴミで嵩を取っていたという事ですね。燃えるゴミの収集には有料の指定ゴミ袋が必要になって1年。プラスティックゴミの分別回収になってからは軽減される好結果になりました。食品ゴミは畑のコンポジットに入れているから、街中で生活されている家庭とは事情が違うこともあります。

こちらの記事もどうぞ