体力調査 運動量多い学校上位 – 体を動かすことが楽しいと幼児期から教えることが重要で、そのための指針作りを進めていきたい

全国の小中学生を対象にした体力調査で、合計点の平均が高かった学校は、低かった学校と比べて1週間の運動時間が2時間以上長く、運動系のクラブ活動に参加している割合も高いことがわかりました。

この調査は、全国の小学5年生と中学2年生のうち42万人余りを対象に体力や運動習慣を調べたもので、今回は、これまでの3年間で体力調査の合計点の平均が高かった学校と低かった学校、それぞれ100校を比較しました。その結果、1週間の運動時間の平均は、小学5年生では、平均点が高かった学校の男子が13時間20分、女子が7時間47分でした。一方で、平均点が低かった学校では、男子が11時間22分、女子が5時間20分と、男子で2時間、女子では3時間半、短くなりました。さらに、中学校で運動系のクラブ活動に参加している生徒の割合は、平均点が高かった学校は男子が87.9%、女子が72%で、平均点が低かった学校の男子の74.4%、女子の49.3%と比べて高くなっています。調査を行った文部科学省は「運動をする子どもとしない子どもの二極化が進んでいて、体力が低い学校では運動をほとんどしない子どもも多い。体を動かすことが楽しいと幼児期から教えることが重要で、そのための指針作りを進めていきたい」と話しています。

身体を動かすことが楽しいと、それだけを教えるだけと言うだけで上手くいくものでもありません。知らない間に身体を動かしているという事になるのが大切なことです。何処か特定のアスレティックの場所を作ったりすることではなくて、仲良しと小旅行するのは楽しいものです。
身体だけではなくて心の栄養にもなります。一番列の後ろ出回りに気遣うことに熱心で遅れがちな小さい子を、大きい子が常に様子を気遣っているグループの様子がとても嬉しく見えました。

こちらの記事もどうぞ

  • SPレコードのうた《哀愁列車》 – 熊本弁訳2011年4月30日 SPレコードのうた《哀愁列車》 – 熊本弁訳 惚れて、惚れて、惚れておるとに行くオルに、旅ば急かすっベルん音。辛かホームに来はしたが、未練心に躓じぃて落とす涙の哀愁列車。燃えち、燃えち、燃えち過ごした湯の宿に、後ろ髪引く灯りが一つ。今宵逢瀬を待ちわびっ。君の幸せ祈りつつ、旅に逃るる哀愁列車。泣ゃあち、泣ゃあち、泣ゃあちおっとば知らんぷり、窓は二人を遠くする。堪えきれずに見返れっと、すがるせつない瞳のような、星が飛ぶ飛ぶ哀 […] Posted in blog
  • 《価格改定》多くが半額以下、最大7割以上安くなります。アナログ名盤LPを聴く大チャンス!! http://amadeusclassics.otemo-yan.net/2012年4月12日 《価格改定》多くが半額以下、最大7割以上安くなります。アナログ名盤LPを聴く大チャンス!! http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ 世界の名盤を少しでもお求めやすく貴方の元へ、 アマデウスクラシックスの願いです。 2012年3月4日より、新価格を前提にした2月新着盤と一部商品以外のレコードの販売価格を改定致します。 各、紹介ページには旧価格と新価格を併記します。 多くのレコードが、今回の価格改定で半額以下。最大7割以上(最大8割)安くなり、お求めになりやすくなります。 […] Posted in blog
  • 第138回 NHK美術館コンサートのお知らせです2011年5月8日 第138回 NHK美術館コンサートのお知らせです NHK・美術館コンサートは熊本県立美術館本館吹き抜けホールで年に4回開催しており、クラシックをはじめ幅広いジャンルの音楽を取り上げています。「美術館を広い意味での芸術鑑賞の場ととらえ、県内の音楽家の演奏活動の機会を与える」という趣旨で昭和62年に始まって以来、熊本出身もしくは熊本にゆかりのある音楽家の方に多数出演していただいています。今回は、ジャズピアニストの豊田隆博さんと、 […] Posted in blog
  • おひさまの陽子、井上真央さんが松本から生放送の土曜スタジオパークに出演。2011年4月9日 おひさまの陽子、井上真央さんが松本から生放送の土曜スタジオパークに出演。 おひさまが被災地を暖かく照らす。NHK連続テレビ小説「おひさま」が企画された頃には、これほど放送が視聴者の心に応援を送る作品になりそうだと思われていたでしょうか。50作品目に当たる連続テレビ小説として準備は万端、「てっぱん」は「ゲゲゲの女房」からのムードチェンジに良いつなぎになったようですね。 […] Posted in blog
  • [予約受付中]アマデウスクラシックス第30回頒布は10月23日から2011年10月20日 [予約受付中]アマデウスクラシックス第30回頒布は10月23日から 第30回を数えるクラシックのLPレコードの欧米オリジナル盤の頒布。熊本から転地される常連客の方々、県外から来店してくださる方々に、電話やメールで案内をする一方で広く一般に通販サイトとしてブログサイトで案内するようになって、4年目の秋となりました。 昨年に、熊本から全国へクラシック音楽のアナログ・オリジナル盤を通販していた FM-WOODSTOCK.COM […] Posted in blog
  • DECCAのベートーヴェン☆ハンス・シュミット=イッセルシュテット指揮ウィーン・フィル/ ベートーヴェン:交響曲No.9《合唱》 ミゾ有、ラージラベル http://ow.ly/5WeBF2011年8月6日 DECCAのベートーヴェン☆ハンス・シュミット=イッセルシュテット指揮ウィーン・フィル/ ベートーヴェン:交響曲No.9《合唱》 ミゾ有、ラージラベル http://ow.ly/5WeBF 甘さのない男性的なイッセルシュテットらしい表現ですが、クライバーの4番がオルフェオから登場した頃からベートーヴェンは去勢されたかDNAだけになったか。歌手たちの呼吸、指揮者の身体の動きも音に感じるステレオ初のウィーン・フィルのベートーヴェン:交響曲全集からの《合唱》。ウィーン・フィルの艶やかな音色としなやかな表現を巧みに引き出しています。ちなみに5番と8番の交響曲を組み合わせ […] Posted in blog