【65%OFF】《幸せな時間のための音楽》米 RCA RL-25280 ゴールウェイ(fl)、チョン・キョンファ(Vn)、モル(cemb)、ウォルシュ(vc) – J.S. バッハ:トリオ・ソナタ BWV1038, 1039, 1079 – 試聴あり

幸せな時間のための音楽

バッハ:トリオ・ソナタ集 – ゴールウェイ、チョン・キョンファ

ゴールウェイとチョン・キョンファによるバッハのトリオ・ソナタは3曲の録音がある。
39歳のゴールウェイと31歳のチョン・キョンファを主軸に、フィリップ・モルのチェンバロとモーレイ・ウェルシュのチェロが絶妙なバランスでアンサンブルを支え、モダン・フルートとモダン・ヴァイオリンならではの磨き抜かれた美しさを堪能させるバッハ演奏です。

20世紀を代表するフルーティストのひとりと称えられるジェームズ・ゴールウェイは、ロンドン王立音楽院とギルドホール音楽学校で学び、やがてパリ音楽院でジャン=ピエール・ランパルとマルセル・モイーズという2大巨匠に師事、その後、ロンドン交響楽団、ロイヤル・フィルの首席フルート奏者を経て、1969年、ベルリン・フィルの首席奏者となります。
しかし、1975年にはカラヤンの慰留を振り切ってソリストとして身を立て、以後、36年に渡って世界を舞台に幅広いレパートリーで活躍してきました。

カラヤンも惚れ込んだそのサウンドは、輝かしく美しく朗々と鳴り渡るもので、さらに、オーケストラ出身の強みを生かして協奏曲での演奏も実に巧み。今回のバッハのトリオ・ソナタでも、高水準な演奏が大きな魅力となっています。

Disc Detail
J.S.バッハ:
  1. トリオ・ソナタ ト長調 BWV.1039
  2. トリオ・ソナタ ト長調 BWV.1038
  3. トリオ・ソナタ ハ短調 BWV.1079~『音楽の捧げもの』より
演奏者
  • ジェイムズ・ゴールウェイ(フルート)
  • チョン・キョンファ(ヴァイオリン)
  • フィリップ・モル(チェンバロ)
  • モーレイ・ウェルシュ(チェロ)
ノート
  • 録音時期:1979年6月18-19日
  • 録音場所:ロンドン、CBSスタジオ
  • 録音方式:ステレオ(セッション)

通販レコードのご案内

【室内楽曲】

1979年ロンドンでの録音。アナログ最後期の録音です。

ジャケットは上下と左に若干のスレがありますが、それもコーティングではないためで全体はきれいなNMコンディション。

盤は特に問題のない状態で、チリ音も少なくNMコンディションです。

オリジナル、1stラベル

レーベル
米 RCA
レコード番号
RL-25280
曲目
J.S.バッハ:トリオ・ソナタBWV1038,1039,1079
演奏
ジェームズ・ゴールウェイ(fl)、チョン・キョンファ(Vn)、フィリップ・モル(cemb)、モーレイ・ウェルシュ(Vc)
コンディション
R: NM J: NM
価格
¥8,000(税別、送料無料)
新価格
65% OFF ¥2,800(税別、送料無料)

お買い上げ合計¥5,001円以上で送料無料)

価格改定販売中

2012年3月4日より、一部商品価格を改定致します。各、紹介ページには旧価格と新価格を併記します。
多くのレコードが、今回の価格改定で半額以下。最大7割以上安くなり、お求めになりやすくなります。

尚、この変更に伴い。これまで継続してきました送料無料は終了させて頂きます。
2012年3月4日、午後1時以降のオーダーはお買い求め合計が 5,001円以上、税込み 5,251円以上から送料無料サービスに変わります。

現在、価格を改定していないレコードも易く出来るものがありますので、気軽にお問い合わせください。

問い合わせ

アナログ初期盤LPレコード通販サイト:黄金のフルート ゴールウェイ、チョン・キョンファのバッハ