《72%OFF》録音精度だけを追っかけてベッドに忘れ物してきていませんか★ボヘミアの田園 捷SUPRAPHON SUAST 50774☆レッドラベル☆アンチェル指揮チェコ・フィル/ブラームス:交響曲No.2

価格を改定しました。7,350円(税込み)を2,100円(税込み)に72%OFFに価格を下げました。ご注文合計5,251円(税込み)以上で、送料無料です。

Suast50774

☆通販レコード 価格改定72%OFF
【交響曲】詳しくは通販サイトで確認を http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e291492.html

  • レーベル:チェコ SUPRAPHON 
  • レコード番号:SUAST 50774 
  • オリジナリティ:レッド・ラベル、1stラベル 

曲目:

ブラームス:交響曲 No.2

演奏:

  • 指揮: カレル・アンチェル 
  • 管弦楽: チェコ・フィル 

価格 ¥7,000(¥7,350 税込み、送料無料)

72% OFF

新価格 ¥2,000 (¥2,100 税込み)

お買い上げ合計¥5,001円以上で送料無料)

録音は1967年6月5,7日。念を押して43年前の録音ですよ。去年、ビートルズのはじめてデジタル化されたリマスターCDを聴いて充実している音にびっくりしませんでしたか。USBで発売された方を聴かれたらなおさら驚かれたと思います。ハードウェアも演奏技術も、43年前から格段に進歩しているはずです。データ的にはダイナミックレンジも、今の録音の方が優れているのに音楽としての情報量ははたしてどちらが優れているのでしょう。少なくとも聴いていてワクワクしてきます。
ブラームスの田園交響曲と言われているシンフォニー。あなたの生まれた街をイメージしながら聴いてみませんか。ブラームスはウィーンの音楽家でしたけれども、何処の国、何処の街の風景にもフィットする音楽ではないかしら。無人の自然ではなくて、人が生活している息吹を聴くような音楽です。

* * *

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション
1967年、プラハ「芸術家の家」での録音。一言で言えば現代的で知的。キリッと引き締まったブラームスですが、それだけでなく第1楽章の主題をボヘミア的な雰囲気を持って歌わせるところ、そしてあとの音楽の推進力の力強さ、極めて明せきで重苦しさのないブラームスです。彼が育てたチェコ・フィルも、弦楽部は絹のようにしなやかな音を奏でます。名演。
録音は鮮度感があり、歪み感もなくスプラフォンとしては優秀な録音です。

 

  • 盤は傷、スレは無く、再生も全く問題無く大変良い状態で鑑賞できます。 
  • ジャケットはペラ・ジャケ、正面コーティングで裏表共にスレも無く大変綺麗です。 

[R] NM [J] NM

価格 ¥7,000(¥7,350 税込み、送料無料)

価格 ¥7,000(¥7,350 税込み、送料無料)

72% OFF

新価格 ¥2,000 (¥2,100 税込み)

お買い上げ合計¥5,001円以上で送料無料)

お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

 

アマデウスクラシックス!クラシック専門アナログ初期盤LPレコード通販サイト:レッド・ラベル★アンチェル/ブラームス:交響曲No.2 via amadeusclassics.otemo-yan.net

こちらの記事もどうぞ