FR PATHÉ MARCONI COLH-93 ALFRED CORTOT – DEBUSSY : Children’s Corner , Preludes Vol.1

演奏は歴史的名演。SPレコード”時代”の録音をLPレコードにした、最初のプレス盤です。SPレコードからの復刻という表現には、受取手次第で何かと違うのですけれどもSPレコードも、金属マスターが残っていた時代もありますので、金属マスターを再生して復刻したカザルス盤などLPレコード時代のモノラル録音と遜色ないケースが聴くことが出来ます。

録音は1947年10月10日、英ロンドン・アビーロードの第3スタジオ。コルトーは両曲を戦前に二度、1923年と、28年にも録音しています。ちなみにビートルズが録音に使っていたのは第2スタジオ。

Colh93

 

器楽曲】ストアサイトで通販中 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e239693.html

  • レーベル   仏 PATHE MARCONI
  • レコード番号 COLH-93
  • オリジナリティ:1stラベル

曲目

ドビュッシー:子供の領分、前奏曲集第一巻

演奏

アルフレッド・コルトー(P)

試聴感とレコード盤、BOXのコンディション

  • 1931年〜49年の録音から成る一枚で、SPレコードからの復刻は優秀で、コルトーのピアニズムを充分に堪能できます。
  • 演奏は歴史的名演の一言。
  • 盤はチリ音も少なく優秀、ジャケットも美品です。
  • 棒付きジャケットです。

(R)NM (J)NM 価格(税込み、送料込み価格) 15,000円(15,750円)

  • お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。
  • SOLDOUT、売約済と成っているレコードでも扱っているレコードは 一点物ですから同じコンディションのレコードは再びご用意は出来ませんが、御希望の場合は探しますのでご連絡下さい。
アマデウスクラシックス!アナログ初期盤LPレコード通販サイト:コルトーのドビュッシー:子供の領分 棒付きジャケット via amadeusclassics.otemo-yan.net

 

Posted via email from Instrumental Music

こちらの記事もどうぞ

  • 7つのヴェールの踊り2014年1月22日 7つのヴェールの踊り あゝあゝあ シュトラウスだぁ。シュトラウスでも今年150年記念のリヒャルト・シュトラウス。でも曲名なんだったけ。しばし考えて楽劇サロメから7つのヴェールの踊りの冒頭ですね。リヒャルト・シュトラウスの音楽はどれも最初の数秒に音楽全体が表現されている。凝縮されていると言いなおしたらいいかな。クラシックの中では作曲されるとすぐにラジオで放送される恵まれた機会を得ていたシュトラウス。 […] Posted in blog
  • あなたが持つべき156枚の名盤・・・157枚目を選ぶのはあなたです。 3/242011年3月9日 あなたが持つべき156枚の名盤・・・157枚目を選ぶのはあなたです。 3/24 あなたが持つべき156枚・・・第3回は『クラシック・ロックの名盤』のつづきの7枚。リンク先は現在購入可能なアナログ12インチ盤です。マイケル・フレマー氏が選んだ盤は、Led Zepplin: […] Posted in blog
  • [ライヴの告知]Bass and Voice 天野SHO FULL MOON LIVE2011年2月18日 [ライヴの告知]Bass and Voice 天野SHO FULL MOON LIVE ‎2011年2月18日 (金) 朝日楼LIVE告知!!「Bass and Voice 天野SHO FULL MOON LIVE」open18:00/start19:30charge 3.000(with1drink) […] Posted in blog
  • 白昼の凶行 犯人は未だ逃走中と思われるので不安 – ATOK2011の悪行も不安2011年8月10日 白昼の凶行 犯人は未だ逃走中と思われるので不安 – ATOK2011の悪行も不安 最後のブログ更新になるかもしれない。いやいや、そのような思いで書き始めています。まだ夜明け前なのでBGMはブラームスのピアノ・トリオを聞いています。録音の時ぐらいでヘッドフォンでは音楽を聴く習慣はありません。むしろクラシック音楽はヘッドフォンで聴いておもしろいものではありませんね。ストコフスキーが行ったステレオ初期のバイノーらル録音盤であれば別だけれども、楽器が頭の周囲にぐる […] Posted in blog
  • 【57%OFF】定評ある名盤中の名盤、UKプレス 英CBS SBRG-72091 ワルター指揮コロムビア交響楽団、ブラームス:交響曲No.42012年3月12日 【57%OFF】定評ある名盤中の名盤、UKプレス 英CBS SBRG-72091 ワルター指揮コロムビア交響楽団、ブラームス:交響曲No.4 ☆通販レコード 57%OFF☆ 【交響曲】販売価格を下げました http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e580781.html レーベル:英 CBS レコード番号:SBRG-72091 オリジナリティ:英プレス   曲目: ブラームス:交響曲 No.4 演奏: […] Posted in blog
  • 今夜のおすすめクラシック・ライヴ NHK-FMで第1707回NHK交響楽団定期公演生放送2011年9月16日 今夜のおすすめクラシック・ライヴ NHK-FMで第1707回NHK交響楽団定期公演生放送 最も心に残ったソリスト・・・と選出されているレイフ・オヴェ・アンスネスとのラフマニノフの《ピアノ協奏曲第3番》が注目。またまた、心に残る共演になるのではないでしょうか。そうして、後半のチャイコフスキー:交響曲第5番も聞き逃せない。シューベルトや北欧作曲家の交響作品でずば抜けた透明美を聴かせてくれるブロムシュテットさんのチャイコフスキーは珍しい選曲。前半のラフマニノフに対しての […] Posted in blog