GE DEUTSCHE GRAMMOPHON 2530 730 – Nathan Milstein / J.S.Bach : Partitas for Solo Violin No.2 , No.3

この楽器の潜在能力を十分に引き出していた – ナタン・ミルシテインの J.S. バッハ、無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番、第3番

一つの楽器に可能な限り有効な音を詰め込み、調性による曲の性格の違いを明確に描き切って、音楽表現の極限に挑戦したバッハの意欲的な創作芸術。

その演奏ぶりは、傑出した超絶技巧の持ち主でしたがヴィルトゥオーゾ・タイプとはいえず、むしろイザイを通じて身につけた、歌心と美音を尊重するベルギー楽派の優美な演奏スタイルが際立っている。そのためしばしばミルシテインは バイオリンの貴公子 と称される。

ボウイングは、切れ味の鋭さではなく力強さと荘重さを伴い、テンポもややゆったり目で、じっくり進んでいきます。使用楽器は高名なストラディヴァリウスで、制作時期は黄金期ではあるが一級の名器に比べるとやや音量が少な目の楽器だという。しかしレコードではハンデではない。録音技術を活用できる。これがスタジオ録音の効能であるが、本盤ではあたかもライヴのように生々しく、目の前で弾かれているかのような実在感と緊張感でミルシテインの感情がびりびり伝わってきます。

通販レコードのご案内

1973年録音。評価の高い全集からの一枚物(ほかの曲の分配はありません)。エンジニアは名手クラウス・ヒーマンでやや細身ながら歪み感のない、高貴且つ清潔なヴァイオリンの音を聴かせてくれます。

盤はチリ音もなく良い状態ですが、ごく部分的に鑑賞の邪魔にならないレベルのプチ音があります。ジャケットも全体にきれいな状態ですが、底部にパッと見には分からないテープ補修があります。

ブルーリング・ラベル、チューリップはありません

【器楽曲】 通販中
レーベル
独 DEUTSCHE GRAMMOPHON
レコード番号
2530 730
曲目
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ No.2、No.3
演奏
ナタン・ミルシテイン(ヴァイオリン)
コンディション
(R)NM (J)EX
価格
6,300円(税込み、送料込み価格)

お問い合わせ

アマデウスクラシックス!アナログ初期盤LPレコード通販サイト:J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ/ミルシテイン